Rabのステッカー。

おはようございます。寒かったり暑かったり体調管理が必要ですね。撮影を終えたRabの商品を返却。自宅から近いので便利なんです。そうだRabのステッスーが欲しいとお願い。大きいサイズであればクルマに貼ろうと考えましたが有りません。残念無念。


こんな感じのステッカーが購入可能。欲しい方は問い合わせてくださいな。手前の大きなステッカーを貼ろうと考えたら、外貼りでなくて内貼りなのですね。暫し思案してしまいました。さてどれをどこに貼ろうかな。イメージがまだ確定しません。

日本の伝統文化を風呂で考えた。

おはようございます。昨夜は寝た。爆睡でした。訂正があります。隣のサイトではエンジン始動無し。FFヒーターの燃料音でした。気を使います。また寒かったミヤシタヒルズを思い出した。


これが隣のサイトの暖房室。室内は私の部屋より広いかな。初めての取材時より進化しております。ビカビカです。


Rabの高級な山屋さんテントを撮影したり。


こんなメンバーと楽しい時間を過ごしました。ご参加の方々ありがとう。


帰りは和田峠を下りた諏訪湖近くのお風呂で汗を流します。料金は驚きの230円。私の人生でナンバーワンの安さ。でも浴槽に体に絵が描かれた方が。これが正しい日本の姿。九州の銭湯を思い出しました。居たな全身絵が描かれた方が。帰りは眠くて眠くて。安全運転で戻りました。これで納得してクラシックを連れて北海道に戻れます。

ミヤシタヒルズは寒かった。

ミヤシタヒルズから戻りました。行きは高速で帰りは下道。遠かった。渋滞だらけ。そして寒かった。外では焚き火で暖をとるので問題無し。前回の早川の反省から、伊達からマットを飛行機で運び完璧と考えていたら、寝袋を1個忘れた。焚き火用のツナギを着てねたのですが寒くて寝れない。寝袋の顔出し部分を手で塞いで寝袋内を温める。しかしこれが酸欠状態になり息苦しい。結局寒くて一睡も出来なかったのでした。


隣のサイトでは某先生が、一晩中エンジン始動で暖房中。畳を敷いて布団で爆睡です。明け方暑くて暖房を切ったとか。私は寝袋の中で震えていたというのに。そんなこんなで睡眠不足と下道運転でフラフラ状態。今日のブログはこのへんで。明日のブログで詳細を書きます。因みに今回は尿瓶を使いませんでした。

リュック好きとしてはチェックします。

おはようございます。これからミヤシタヒルズを目指します。昨日はキャンプ場で撮影するRab商品の受け取り。自宅から本社は近いので、受け渡しはオフィスに行きます。Rabの正規輸入元はサンダンスアウトドアーズ。Rab以外にも色々と輸入販売しています。根がアウトドア好きなので行くと話が終わりません。今回目に止まった商品は皆さんご存知のLOWE ALPINE。そうですリュックです。山屋さんが使いますね。


デカイな。私は山屋さんでは無いので荷物満タンでは山は歩けません。


腰のフィット感や背中の処理もいいですね。さすがにコレは飛行機に持ち込め無い。私はカメラ機材が有るので、リュックは飛行機に持ち込める限界ギリギリの大きさ。機内に持ち込み可能なら背負うな。


あら不思議。リュックに付いているある部分を外し裏返すと小さなリュックに変身。お風呂セットと着替えを入れて丁度いい。


リュックは腰ベルトが命です。背負うというより腰で受け止める。その腰ベルトに小物入れが付いている。それぞれ体型が違うと小物入れの場所が微妙に気になる。このリュックは腰ベルトの小物入れの位置を変えれます。


そしてこのリュックの容量は65〜85がベスト。100もあるそうです。小柄な人が背負ったらリュックが歩いていると勘違い。そんな訳が無い。英国製品に拘っていましたが、アウトドア用品で優れ物はブログでは紹介。でも意地で本誌では英国一本。では撮影しにミヤシタヒルズに行って来ます。いやキャンプしに行って来ます。明日のブログは夕方かな。PCを持って行くのが面倒なので。ご理解宜しくお願いします。

 

昨日は電車でクルマで移動です。

おはようございます。昨日はいい天気でした。撮影のため電車で三崎口まで。京急の終点です。国立からは遠い。クルマだと時間が全く読めません。そして夜は国立から上尾でアイスホッケー。上尾は遠いのにたまに行きたくなる。東伏見は近くて便利と改めて感じます。北海道に戻ると伊達から苫小牧までアイスホッケー。少し移動に慣れるかと行ってしまった。しかし上尾は遠い。


久しぶりの京急の終点駅。七福神巡りで来たな。何年ぶりか。でも何も変わってないな。


この景色は三浦です。素晴らしい景色です。で撮影したクルマは。


これです。数多くの写真を掲載しません。詳細はLRL045号を観てね。レベルもクオリティも高かった。これは使えます。久しぶりの三浦に来て満足でした。いい絵が撮れたな。