90V8左ハンドル販売中!!

おはようございます。私がブログを書く決まりが有ります。酒を飲んで書かない。一晩寝かす。これらを守り続けているのです。酒を飲んで書かないは守れます。しかし一晩寝かすのが実は面倒。取材で帰りが遅くなってまだ書いてない。これが実は多い。たまに有ります当日書くことが。LRL誌納品日なんてまさにそれ。数日前に書くと鮮度が落ちる。理想は前日に書く。これを死守したいのです。さて先日クリーブランドで90V8左ハンドルを撮影。勿論販売車です。


正規物で90V8左ハンドルブラックボディは有りません。全塗装車となります。私は全塗装に拒否反応は有りません。好きな色に塗るのが何が悪い。そう考える人間です。以前は90V8を黄色に。そうあの黄色くんです。クラシックを純正赤に塗ったこともあります。


英国車は右ハンドル。いやいやこのクルマは日本に初めて正規輸入した限定ディフェンダー。とてつもなく意味が有ると私は考えます。


シリアルナンバー付き。このプレートで価値が高まります。


小綺麗なクルマです。時間と共に経過した自然な状況。


エンジンルームも綺麗です。販売価格は聞いてません。買うか買わないか。価格が高いと感じたら現金見せて価格交渉を。これが値切りの正しい姿です。多少は応じてくれますよきっと。興味のある方はクリーブランドに電話してください。90V8はいいクルマですよ。

好きで使いたいから紹介。そんな物を探します。

おはようございます。陽気が多少緩んできたような。私の思い過ごしでしょうか。春の訪れは花粉も来る。私は花粉では無いので申し訳ありません。お気に入りのRabではありますが、陽気が良くなるとアウトドアウェアの出番が減ってしまいます。イメージとしては秋冬がアウトドアウェアの出番。しかし北国はまだまだ春は訪れません。そんな理由で次号でもRabを紹介します。


気に入ったバッグに撮影用の商品を詰め込んで私のイメージで撮影。


荷台をバックに撮影をしたのです。ちょっと人と違う感性なので。


春から梅雨に向けてこのアウターがお勧めです。理由は、


完全に雨が浸透しなく弾きます。詳しくは次号で書きますが。ランドローバーを所有する方は本物を着て欲しい。本物志向は本物を使うべき。私はそのように考えます。好きになったから書いてます。今更広告のために商品紹介はしません。私がセレクトし私が使いたいから紹介する。どんどんマニアックな誌面を目指し本音で語ります。

物の使い方は人それぞれです。

おはようございます。最近は物を買いませんが、昔は意識して探していた小物入れ。特にクライミング系には面白いアイテムが有ります。お勧めはチョークバッグ。解りますか指先に付ける滑り止めのチョークを収納するバッグ。これをリョックとかクルマに付ける。小分けにアイテム毎に収納するのです。


こんなチョークバックや、


こんなタイプが有るのです。ちょっと可愛いので紹介します。考え方ひとつでいかようにも使えます。これはこれしか使え無い。なんて考えると頭が固くなります。人それぞれなので何でも有りなんです。クライミングは一生しないと思いますが用品には興味津々。なんでも興味を持つことは必要だと私は考えます。考え方を変えると世界が広がります。

 

クルマ汚いより綺麗がいい。

おはようございます。借りている駐車場が土。都会のようで田舎なのです。土だと汚れる頻度が高い訳で。雨が降ら無い東京でしたが、雪や雨が降りクルマが汚れます。汚いクルマが嫌いな私。洗ってもすぐに汚れ私としては限界に達します。撮影で訪れたクリーブランドには便利な放水機が。これは使わせてもらいます。


なかなか個人では持て無い。お湯が出るので便利なんです。


洗車をするとボディの状態を確認出来るので昔から好きなんです。


サッパリしたクラシック。洗車をする度に愛情が注入出来ます。昔からガゾリンスタンドでお任せ洗車は頼ま無い。本当は洗車機を使うのが嫌い。自分で洗うのがいいのです。この角度から眺めると塗装も美しい。しかし運転席からボンネットを眺めると最悪だ。しかしこのアルミホイルは合っているなクラシックに。もうワンセット探すかな。クラシックは美しいと一人悦に入る私なのでした。外気温度が低いのに洗車とはバカな行動でした。

懐かしいクルマと出会う。

おはようございます。懐かしいクルマと御対面。私が当時親しかった方が買い替えのために手放した90V8。そしてレンジローバーを買ったのかな。このクルマを買った方はその後乗り続けているとか。シートがAAR赤を二脚。ボディがいい色なんですよ。なんか懐かしくて撮影してしまいました。赤&黒って好きな配色だな。


ホイルがマッハ5ですよ多分。そしてオーナーが女性ですって。カッコイイな。あれから10年以上は経っているな。久しぶりにゾクゾクしましたね90V8を観て。なんか雰囲気が有るのです。オーラが出てましたこのクルマから。末長く乗り続けて欲しいと思った私でした。タイヤは逆履きがいいのに。白文字は邪魔だな。最高の拍手を贈ります。改めてカッコイイ。