使い続けるウォシュレット。

使い続ける物が実家に有ったので紹介します。昨日書いたウォシュレット。何気なく毎日使っていますが無いと不便だと私は考えます。何で30年前にウォシュレットが我が家に有ったかと言うと、親父が痔持ちだったのです。それも入院するほどひどかった。当時清水の舞台から飛び降りる気合で購入したのでしょう。入院先で存在を知ったのかもしれません。残念ながら家を建てたその年に病気で亡くなりました。このウォシュレットが最新式タイプより理にかなっております。単純な構造は壊れない。なのでしょう。お袋に聞くと一度も壊れた事が無いそうです。


凄いでしょ。このウォシュレット。狭いトイレでは取り付け不可能。左側のダイヤルにはビニールが。正式には35年だか36年経ってます。実は築何年か知りません。ほぼ毎日35年動いているのです。それも寒い北海道で。それを考えると感銘致します。私もウォシュレット無しででは生きられ無い。大袈裟ですがでも知ってしまったので無いと辛いのは本音。物は大切にと改めて思う私なのでありました。朝からウォシュレット話で失礼致しました。

 

036号は納品・発送終了。

納品予定が24日だったのを、22日夕方受け取りに行くからと変更。全ては私の勘違い。23日が祝日とは知らなかった。当初予定は24日午前発送で予定。そして伊達と室蘭に雪が降る。まだタイヤ交換してないのでちょっと危険と判断。伊達から室蘭は丘越えなんです。ということで印刷屋さんが22日夕方納品で決着。22日は朝から発送準備。12時にチャイムが鳴る。えっなんと納品です。受け取ったからには22日に送り出したい。激動の数時間の始まりです。17時前には郵便局が受け取りに。無事に発送完了です。疲れたな。22日のブログアップは終わっているし。と言うことで23日のブログで発表します。22日便で発送終わりました。


夜の撮影なので写真の色が変化な。大好きなGRが壊れてしまってこのGRはイマイチなんです色が。同じGRなんですが3と4のモデル違いで色が変わります。七不思議なんです。リコーは一緒と言うけど絶対に違います。昨日の朝我が家の給湯器が壊れお湯が出なくなりました。我が家はパニックです。風呂は入れないしお湯が出ないとこの時期は北海道は辛い。パーツ入手に時間が掛かると言われました。30年間使う人が今の時代は奇跡だそうです。お袋が几帳面で手入れが凄い。30年前のウォシュレットをまだ使ってますから。奇跡のウォシュレットです。明日のプログは決まりだなウォシュレットで。今日はノンビリレンタル映画監修だ。

今週末の26日日曜日はブロンコで応援だ!!

26日日曜日はブロンコに於いてXCT Dual最終戦。ランドローバー組も3組がエントリーと聞いている。私も北海道から戻り駆け付けます。読者から行きたいが場所が解らないと連絡ありました。待ち合わせ場所を考えている最中。ご興味があればメールください。ただ朝早い待ち合わせになりますが。観戦して本当に楽しい。普段見慣れないランドローバー以外のクルマも観れます。山奥なので昼飯と飲み物は用意してください。熱い彼らの走りを確認し応援しませんか。普段の生活とは違う異次元の世界を楽しみましょう。トイレは有りますのでご安心ください。目安としては西武秩父線の横瀬駅近くに7時位の待ち合わせだと思います。皆んなで応援しましょう。

ルーフラック。

ディフェンダーに取り付け可能なルーフは色々有るが、最近私がクオリティが高いと評価するブランドが有る。また出会ったので紹介しよう。


南アフリカ製のブランドで有る。以前は130に取り付いていたのを紹介したかと思う。ホームページをチェックしたが解りにくい。まっチェックして欲しい。セカンド用のルーフラックが気になった。でも基本はディフェンダー用ですな。


このクルマは110ダブルピックだ。倉庫の片隅に置いてたので全景が撮れない。しかし雰囲気は伝わるか。


サイドから観るとこんな感じ。個人的には幌好きでは無いので外すとカッコイイのにな。


前から観るとこんな感じ。旭モータースの販売車である。ディフェンダーにはルーフキャリアが似合います。トラック好きとしては参考になります。でもイメージは130かな。130にルーフラックが決まりです。ちょっとハイテンションになった私でした。伊達も寒過ぎます。納品・発送前なのに東京に戻りたい私です。でも東京も寒いとか。北海道で一番外気温度高い伊達で−4度ですから。

中古車Domobile登場です。

なかなか出ない中古車が登場。Domobileである。なぜって日本での新車販売台数が極端に少ないから。理由は特化したクルマなので購入する方は勇気が必要となる。しかし特化しているので使い勝手は良い。必要としている人には最高のクルマとなる。新車だと資金がね、と考えていた方には朗報です。中古車はお財布に優しいのです。このチャンスを逃したら後悔しますよ。


私でも簡単にルーフを持ち上げられます。そしてこのクルマの特徴は睡眠に特化していることでしょう。


そうですベッドがあります。主人はここで寝ましょう。爆睡がお約束されます。


調理はここで出来ます。気楽な旅に最適です。


奥様との旅の時は主人は簡易ベッドで寝ましょう。二脚出せば下に落ちることは絶対不可能。


そしてなんとATなのです。ちょっと主人が疲れたら奥様でも運転可能となりますよ。奥様を説得する材料になりますね。


そしてエンジンが300Tdi。買わない理由が見つからない。一歩踏み出したい貴方はサンカーズの橋口さんに連絡してください。木村のブログを見たと言えば真摯な対応してくれます。