悩んだらランドローバー専門店に相談しよう。

根が出不精の私は北海道に来ても部屋から出ない。好きな映画鑑賞と読書をしながら一日を過ごす。そんな日々を過ごしているとブログネタが枯渇する。あれこれ考えているとこんな時間になってしまうのだ。忘れてませんのでご安心を。今日は明日の納品・発送でちょっとバタバタしてしまう。多少の進化を繰り返したディフェンダーだが、たまに目にするのがシートの交換。TdiとTd5のシートは至ってシンプル。特別座り心地が良いとはいえない。しかし純正品だから安価かと言うと実は驚く金額なのだ。大きさで迷う社外品を選ぶなら、高額だけどTDCi用のシートに交換するのも選択肢なのかもしれない。今回紹介するのは三列目のシート。荷室に付いてる補助椅子です。TdiとTd5は対面シートであった。それがTDCiから前向きに変更された。実際に対面シートに座ると長距離移動には不向きだ。私も90V8は前向きに改造した。確かジープ用シートを使ったな。頼めば専門店はチャレンジしてくれます。悩んでいる貴方は要検討です。ちゃんと構造変更もしてくれます。


こんな感じで左右に取り付けます。7人乗車となります。センターが空くので乗り降りも問題有りません。補助椅子なんてレベルでは有りません。頑強な取り付けなので大人が座っても問題有りません。進化したパーツを大好きなクルマに利用して、使い勝手の良いクルマにレベルアップするのも私はアリだと考えます。椅子が好きだからとクルマを買い換えるのはナンセンス。だったら椅子を交換すればいいのです。ディフェンダーは所詮キットカー。大抵のことは可能なのです。撮影場所は旭モータース。興味が有ったら連絡してください。今日はこれにて終了致します。明日は納品時に最新号035号の紹介なので、ブログアップは昼過ぎになります。

拘りは多少は必要だ。

物事は何でもいいという訳では無い。一杯の珈琲を飲むのが紙コップなのか陶器なのか。缶ビールをそのまま飲むのか。コップで飲むのか。ランドローバーを販売していた当時のローバーカーズ。ローバーカーズの拘りの一品を紹介しよう。ディーラーに来客したお客様への一杯の珈琲&紅茶に使われた。


オーバルマーク入りの器で出される一杯の珈琲。来客したお客からすればテンションが上がるのだ。ランドローバー側の世界に来た喜び。たかだか器かもしれない。しかし世界観が必要なのだ。


器は日本を代表するノリタケ。ランドローバーブランドとのコラボ商品である。何でもいいのでは無い。日本のノリタケに意味が有るのだ。


私は思うのだ。果たしてこの器を使っているディーラーは何店舗あるのか。様変わりしたディーラー店舗なので今更使っていないか知らないか。でも使える器は使い続ける。普段から破損させないように扱う。その気持ちが大切なのだ。この一脚の器には様々な思いが込められているのだから。因みにディフェンダーを眺めながら飲む一杯の珈琲が私は好きで有る。貴方もサンカーズに出掛けてみては。ただ喫茶店では無いので間違えないように。

ランドローバーのシートを考える。

何気なく座っているランドローバーのシート。貴方はシートについて何分語れますか。ドアを開けて横からシートを眺めます。何を感じとれるでしょうか。メーカーの意図を考えるのです。


床から座面までのレール部とシートを見ると徐々にフロントアップしている。


座面のフロントと両サイドのレザー部の肉厚。お尻の部分から凹みももの裏から体全体を支えている。


シートを剥がすとベースプレートが現れる。前上りで凹凸。強度と滑り込みを止め急ブレーキに対応しているのだ。シートにも意味が有る。人間の体について真剣に考えた今回のウインチ実践編をお楽しみに。ウインチとは何も関係有りませんが飯島くんがいま何をしているのか判明致します。

2005年式RANGE ROVER売ります。

お世話になった方からのお願いなのでlrl@uk-style.netに連絡頂ければ、先方の携帯番号教えますので直接お話ください。2005年式12月登録なのでジャガーエンジン。車検は平成30年12月になります。距離は13万キロオーバー。ただし車検・整備は全てディーラーで行っています。


販売希望価格は税込み200万。手に触れる箇所はそれなりに磨耗しております。修復可能なので私は問題無いと考えます。荷室のカバーが汚れているので変えたほうが気持ちいいかもしれません。


シートは全体的に汚れているので室内クリーニングが必要かな。


距離は多少は増えるでしょう。


このクルマの価値は、新車からの車検・整備記録が全て揃っていることです。試乗しましたが現在は気になる箇所は有りません。検討者は試乗し納得してください。相場的には普通なのでしょうか。価格交渉には応じるそうです。ボディ色は紺系です。現車を十分ご確認してください。サードレンジはいいクルマです。現車は相模湖近くに有ります。

ディスカバリー300Tdiのリフレッシュ。

ディスカバリー300Tdiリフレッシュ計画がスタートした。四日市のプログレスで作業開始。購入者は130所有者室蘭の齋藤さんの奥様。齋藤家は2台の300Tdiエンジン所有となる。エンジンOHの必要があるがUKからリビルトエンジンを輸入し使用すると決断。それぞれ補機類のOH。消耗パーツの交換。ボディはそのまま利用。室内もそのまま。完成目標は室蘭に雪が降る前に納車。納車前には1000km走行でチェックしお互いに納得の受け渡し。


私が望む乗り続けるランドローバーの実践で有る。予算は200万以下と決めた。さてリビルトエンジンは問題無いのか。色々と気になる内容満載のプロジェクトなのだ。この話が進まなければ多分パーツ取りとしてこのクルマはいずれ廃車扱い。でもオーナーが見つかりナンバーが付くのだ。現在のディスカバリー300Tdi中古車相場は80〜130万位か。しかし現状販売+納車整備。購入後の消耗パーツ交換は読めない。理想はエンジンのOH。しかし国内でのOHは時間と金額が読めないのだ。多分今日も作業は行われている。理想は私が工場に通い作業を追いかけたい。楽しみなリフレッシュ計画は引き続き紹介していく。