シリコン恐るべし。

おはようございます。シリコンが劣化したプラスチック素材に効果が有ると知る。これは試す価値が有りそうだ。クラシックは全てのパーツが経年劣化。入手出来ない新品パーツが年々増えている。伊達のホームセンターにシリコンを購入に行くが無い。困った時は結局Amazonとなる。好きでAmazonで購入しているのでは無い。田舎で一般的で無いモノを買うのは大変なのだ。好き嫌い関係無くAmazonに頼ってしまう。

見事に分かり易いサンプル素材で有る。新品事は黒々していたのだ。それが経年劣化で白ぽくなってしまった。

そしてこうなった。ちょっと驚きますよね。違う角度で観ると。

美しい。綺麗だ。お見事です。紙で拭いているのでカスが付着。吹き飛ばせば取れる。

汚れはこの通りで有ります。でどんなシリコンを使ったか。

コレを使いました。容器に入れて吹き掛けて拭き取る。素材にシリコンが染み込んだ感じです。何日いや何ヶ月持つかは解りません。しかし定期的にシリコンを吹き掛けて拭き取れば、現状維持は可能ではと考えます。経年劣化したパーツは他にも有るので、出し惜しみしながらブログで紹介します。これぞネタですね。皆さん知ってましたよねシリコンパワーを。ボディにシリコン膜を付ける方法も有るらしいが、私は洗車オタクでは無いので、白っぽい経年劣化したパーツを修復します。

次の記事

衝撃の嬉しさ。