私のスペシャルコース登別編。

Pocket

おはようございます。土曜日は岡田くんとスペシャルコースを楽しんだ。風呂好きの私が向かう方向は別れる。ニセコ方面か登別方面。今回は久しぶりに登別方面を選択。冷静に考えると温泉にすぐに行けるなんて幸せ。北海道はやはり温泉天国なのだ。

登別のさぎり湯は名湯である。観光客は外国人だらけになってしまったが、さぎり湯には日本人が頻繁に通う。外国人情報には未ださぎり湯は入っていないようだ。長めのお湯で軽くフラつく始末。久しぶりだったが間違いないお湯だった。

年に数回無性に食べたくなる。ザ・ラーメンの黒カレー。普通はラーメンですよね。でも私はラーメンよりカレー好き。ラーメンは年に一度食べれば満足なのです。

店内は古民家風では無くて古民家。地元に愛されるガテン系のお食事処。

コレが黒カレー。黒胡椒ベースでオンリーワンの味。よくぞ辿り着いたと感心。美味しいかと言えば微妙な味。でも年に2回位は食べたくなる。ご馳走様でした。

食後の後は珈琲が飲みたい。珈琲と言えば洞爺湖コハム。珈琲と言えばスイーツ。手作りスイーツが美味しいのだ。

甘さを抑え気味がちょうどいい。私の狙う時間は15時過ぎ。ランチ目当てのお客が離れ店内はノンビリとしている。閉店が16時か17時。旦那と奥様と会話を楽しめる時間なのだ。そして二杯目の珈琲を飲む。理想は喫煙。でも完全禁煙。大人なので我慢。我慢してでも珈琲が飲みたい。そんな洞爺湖コハムなのだ。私のスペシャルコース登別編でありました。

コメントは停止中です。