北海道に今週末−30度以下の寒波だ?

Pocket

おはようございます。北海道は凍れる日々が続いているようだ。北海道各地の気温を毎日確認しているが氷点下ばかり。そして今週末大寒波がとニュースが伝える。しかし家の中は暖かいのが北海道。道民は寒くなると部屋を暖める。部屋が寒いと我慢出来ないのだ。そんな関係で道民はコタツ文化が低い。足元だけ暖めるなんて考えられない。しかし東京は部屋を暖めるよりコタツで足元を暖める。だから私は東京は寒いと感じてしまう。しかし−30度以下には驚くな。

今年の冬は寒とい地元は話している。確かに雪の少ない伊達だって雪景色。写真は苫小牧上空だが苫小牧も雪が余り降らないのでスケートが浸透した。私が子供の頃は室内リンクは少なく、スケートは屋外が当たり前。アイスホッケーだって各学校に屋外リンクが有りました。そりゃ寒い訳で額の汗が凍るのです。体の熱が外気温度に負けるのです。今は屋外リンクも減り室内リンクが増えました。温暖化の影響で年々北海道も驚く寒さは少なくなっていたのです。今週末は大寒波なので道民の皆様ご注意くださいね。

コメントは停止中です。