試乗にハマりそう。

Pocket

おはようございます。昨日は読者のクラシックを試乗。生憎の雨模様。初めて会ったのに違和感無し。価値観が同じとすぐに理解。ランドローバーオーナーとは相性がピッタシなのだ。初めてのランドローバーが1992年式レンジローバー。迷い無しで即決で決めたようだ。納車が去年の10月。本人は何が正しくて何が間違いか解らなくて不安。運良く保証が5,000km有る。現在1,000km走行。保証期間に問題点を解消したいのだ。質疑応答後に試乗となった。クラシックは得意分野。運転すればレベルが解る。試乗とはいえクラシックを運転すると笑顔になる私なのだ。


ボディ白のクラシックが欲しかったようだ。


コノリーレザーの程度が重要となる。合格点だな。


社外パーツがほぼ無く教科書通りである。試乗の感想は◯かな。数点気になる箇所を説明。金額はそれなりにする。安くて程度の良いクルマは有りません。天気の良い日に改めて撮影を依頼。台数が減り日常の足になるクラシックを探すの大変。素材としてのクラシックと考えれば大正解。楽しい時間を過ごす事が出来ました。

コメントは停止中です。