旭モータースらしい絵だな。

おはようございます。金曜土曜はアイスホッケー三昧。二日間で4時間練習すると身体に疲れが残る。しかし還暦過ぎのオヤジですが向上心は衰えない。伊達のチーム入部は正解だったようだ。伊達に知り合いが増えるのはいいこと。小さな集合体なので孤立するより調和だな。さて今日のネタはコレだ。

私の大好きなルーフ外し。キットカーのようで好きなんですこの絵が。

いま外は雪が深々と降ってます。寒い。旧ディフェンダーは防寒的にはキツイかな。特に北国は防寒対策を行わないと冷蔵庫か。でも好きな人は寒さも心地よいのか。

こうやって塗るのが効率的ですね。何度この光景を旭モータースで見掛けたか。何処でも行う過程なのかもしれないが、旭モータースらしくて私は大好きです。補修も可能だしパーツ供給も当面問題無いし。どうか末長く旧ディフェンダーを乗り続けて欲しい。

クラシック用スペアキャリア。

おはようございます。北海道は雪で大変です。温暖な伊達も雪が積もりました。昨夜は苫小牧でアイスホッケー。休めばいいのに好きなので雪の降るなか走ります。降り始めは特に滑るので運転が慎重になります。さて旭モータースで見掛けたネタをお伝えしましょう。

クラシックへの取り付けはなかなか見掛けませんがコレは使えます。荷室を広く使えますし。

ディフェンダーでは当たり前のスペアキャリア。クラシックに取り付けると新鮮です。でもナンバープレートの移動でナンバーのライトをどうするか。車検で問題になるか先に調べる必要が。旭さんに聞けば良かった。

こんな使い方も問題有りません。

モノはアメリカ産。各自でお調べください。全長が変わるので構造変更が必要になりますね。私は大好きですこのパーツは。

このオーバーフェンダーは好みが分かれます。コレを付ければちょっと太めのタイヤが履けるか。でも標準サイズは軽くて運転に適してますし。好みですね。クラシックはドレスアップパーツが少ない。久々に目の保養になりました。

寒い地域の方に着て欲しい一着。

おはようございます。北海道の天気は大荒れ。テレビでは各地の天気を伝えてます。強風と季節外れの雪で混乱しているようです。そんな北海道なのに伊達は風も無く曇り空。これから激変するのでしょうか。北海道の最大積雪予想は110cm。胆振地区でも60cmの積雪予報。寒い時は防寒着が気になります。先日バブアーの次号紹介品選びで完璧な防寒着を発見しました。道産子よコレを着よう。

バブアー製品で最強のアウターと認識。でも東京で着るのは暑過ぎかな。

裏側は完全ボア付き。これは暖かいぞ。そして重い。これを来て通勤電車だとサウナ状態。コレは寒い地域で着て頂きたい。斎藤さん一着どうですか。

ボアも密度が多い。コレもバブアーなのです。お洒落に着るも良し。防寒で着るも良し。私は寒がりなのでお洒落より防寒重視です。

本物は違います。普段使いには適しません。

おはようございます。北海道は今日から大荒れの天気予報。なかなか安定した天気が続きません。全道で雪が降るようです。冬用タイヤに履き替えて良かった。伊達市内のガソリンスタンドはタイヤの履き替えで大混雑。個人で履き替える人は少ないようです。

先日は自宅でRabの商品撮影。コレは撮るのが一苦労。想像以上に膨らんでいます。きっと着用して寝たら気持ちがいいのでは。

セットなのでコレを履きます。

手袋はコレです。売り物なので着用は諦めます。でもコレらを着用して街中を歩いたら職務質問でしょうか。

−30度対応の寝袋です。欲しかったのですが諦めました。値段を聞いて納得です。山で生きるためには必要アイテム。北海道の部屋での耐寒とは意味が違います。本格的な山屋さんのアイテムは心踊ります。やはり本物は違いますね。次号で紹介致します。

勘違いしていたタイヤ&ホイルを交換しました。

おはようございます。物置からタイヤ&ホイルを出しクラシックに積む。こんな単純な作業が大変。要は力が減っている。筋力トレーニングをしていないので筋肉が少ない。持久力は維持しているのですが。しかしタイヤ&ホイルは重いな。洞爺湖の工場を目指します。洞爺湖はすっかり紅葉です。

この景色がクルマで15分で観れるなんて幸せ。いいでしょ。素敵だ。

ホイルの裏側を掃除します。中古冬用タイヤを購入し履き替えはしたけど、バランサーが無くて驚いたのを思い出した。ココは車検でお世話になってます。トラック、ボート、バス、農機具。何でも引き受ける認証工場。撮らなかったけどディフェンダードアの鉄の部分が腐り鈑金してました。オーナーとは会ったことが有りませんが知ってるクルマ。

勿論バランサーは有ります。その他にも各種機材が揃っている。聞くと専用テスターは無いけど汎用テスターは数台持っているとか。私も知っている高価なテスターも有ったし。でもランドローバー専用テスターは無し。TDCi専用は約140万。北海道に50台位生存しているらしいと噂は聞きます。50台全部がココで整備をすれば社長に私が交渉します。でも北海道は広いので無理か。ディフェンダー300Tdi&Td5&V8。クラシック。セカンド。ディスカバリー2まではパーツ入手先情報を伝えたので問題無し。

トルクレンチで締めエアーを入れ完璧です。当たり前ですが。湖畔のワインディング走行も問題無し。ホイルバランスを体感した私なのです。基礎的な事ですが道路に接地するタイヤ&ホイルの重要性を改めて考えましょう。私と社長のタイミングが合えば、工程全て張り付き撮影でボンネットの塗装を断行。運転席から観えるボンネットの日焼けが気になってね。さて何時になるやら。特集記事にしたいので気合が入ります。でもこれから冬か。寒いな。