安物買いの銭失い。

おはようございます。アルコールを摂取出来ない日々が続いている。喉が痛いからだ。唾を飲み込めないのにアルコールは大丈夫とはならない。アルコールで喉の消毒と考えたが喉が腫れていると飲む元気も無い。となるとタバコの喫煙も激減。身体にいいやら悪いやら。寒いので寝袋に入り布団を掛ける。熱は平常なのに寒い。やはり身体が普通では無い。妻が取材が無くて良かったわねと。確かに今週は入れなかった。先日の早川行きの朝は雨が降っていた。呉市の海上自衛隊の売店で買った折り畳み傘を最近は利用。しかし安物買いの銭失いが現実に。

折れ曲がっている。海上自衛隊の売店で買ったが、海上自衛隊員が使っているとは書いて無かった。売店で売っていた土産品なのだ。確かに高くは無くて安かったな。モノの品質を確かめず雰囲気で購入。自分が情けなくなる。ブログでモノ選びを語りながら・・・。本降りの雨は私の涙雨。恥ずかしいが敢えて公表した。傘の骨組み自体の強度が弱過ぎる。傘の生地に負けたのだ。骨組みを全て交換するか。それほど生地が魅力的な柄なのだ。ちょっと思案します。皆さま季節の変わり目です。風邪とインフルエンザには十分注意くださいませ。因みにインフルエンザ検査では問題無し。単なる風邪です私は。

なぜ切れるか。切れる材質を選ぶな。

おはようございます。喉の激痛。そして耳にも影響が。これじゃ子供時代と同じ。子供時代は風邪を引くと必ず中耳炎になった。熱は引いたようだ。昨日は最悪だったのだろう。文句を言って始まら無いが医者に昨日来たのに・・・。これじゃ単なる爺の戯言だ。注意しなければ。22日が祝日と知らなかった私が悪い。北海道に居ると人と接し無い生活。完全に免疫が薄れているのか。まだ数本取材が残っているし。伊達に戻れば伊達市役所アイスホッケーチーム加入が待っている。風邪を治して伊達に戻るぞ。さて悲しい出来事が有ったので報告しよう。

有る時期は人生を掛けてプッシュしたバーグハウス。袖の部分が破損した。トップグレードしか身に付けない主義。理由はトップグレードにはメーカーの思いが最大限注入されていると信じているから。たかだか15年位で破損するとガッカリする。でもこの部分は気になっていた。中途半端な作りだ。バーグハウスがトップグレードの日本展開を止めた頃から紹介も止めた。モノは破損する宿命。でも破損しにくいモノ作りは可能と考える。もしくは修理をしてくれるかだ。調べると販売店での判断で決めるらしい。無論有料は当たり前だ。材質が変わっても問題無し。結果は追って書くとするかな。

こちらは同じ時期に購入したマムート。これなら破損しにくい。仮に破損しても補修出来る。中途半端なモノを使うなら身に付けない主義。まだ裸のほうがいい。今私がモノを買う基準は死ぬまで使い続けられるか。モノを使う喜びを得られるか。流行りでモノは買わない。使う喜びを得るか得ないか簡単な基準なのだ。喉がまだ痛い。タバコの本数が激減。でも禁煙はしません。

記憶に残る映画。

おはようございます。昨日はフラフラになり病院に行ったら休み。聞いて無いよ。喉は激痛。節々は痛い。耳まで痛くなった。数年ぶりに酒を飲まずに寝てました。最近気になっていた映画。期待に応えるいい映画だった。いかにもヨーロッパ的な内容だ。ハリウッド映画とは真逆。私は好きな映画だな。

最後は号泣してしまった。映画館の大スクリーンで観たい映画。でもすぐには明るい場所に出れないし。自宅でDVD鑑賞も悪くは無いか。映画鑑賞と読書は人間形成には必要不可欠と私は考える。早く風邪を治します。

当時としては挑戦的なデザインだな。

おはようございます。風邪を引いてしまった。インフルエンザなのか。まだ病院に行ってない。今日が祝日とは知らなかった。喉は痛いし。身体の節々は痛いし。最悪な状態なのだ。そんな状態でもブログは書きます。早川町に行く前に飯島家に立ち寄り撮影。今回はフリーランダー初期モデルである。

最初に観たときは正直驚きましたね。ガンダム的デザインで。メーカー純正ですからね。

室内もカラフルなのです。

エンジンルームはカバーで観えない。このクルマは当たり外れが激しい。壊れるクルマは工場との行き来の繰り返し。そして嫌になって手放す。当たりは少ないがほぼメンテナンスフリー状態。大きさもいいしある意味名車なのかもしれない。喉が痛くて集中出来ません。今日はココまでとします。

ミッドランド早川キャンプ。

おはようございます。山梨県早川町19日の天気予報は雨だったが、幸運にも当日は曇り。先日の台風の影響で崖崩れが心配だったが問題無し。だが山肌に雨が染み込んでいるので油断は出来ない。川の流れは速かった。早川町オートキャンプ場の河川は、水量が増加した影響でオフロードコースは一部使えない状態に。自然の猛威は凄まじいのであります。当日は一般客も大勢来ていて昨今のキャンプブームが理解出来た。

大好きなセカンドレンジローバーは絶滅したかと心配になるが、ミッドランドには数多くの顧客が存在している。セカンドオーナー様ご心配無く。最後はミッドランドがセカンドの面倒を見てくれますよ。セカンドレンジローバーは永遠に不滅です。

カッコイイと私が叫ぶとミッドランド野崎氏の愛車だった。こんな遊び心が大切です。

私が帰還するので中途半端な時間に集合写真。現場に居なかった方はごめんなさい。

こんな場所にオフィシャルカーか。しかしロゴマークのセンスが抜群です。聞けば日本人では無いとか。残念無念。ステッカーオジさんの作品でした。勿論、本物のデータですのでご安心を。いつか主治医にクラシックをと誓った私なのでした。