祝!!筋肉痛。

おはようございます。火曜日の練習でS時ターンを何度も繰り返した。そして水曜日両腿が筋肉痛だ。ついに筋肉痛が舞い降りた。若者達よ必ず訪れる筋肉痛が忘れた頃にやって来る。今は意味が解らないだろう。ちょっと情けない老化現象なのだ。日々運動を行っててれば筋肉痛は継続するのか。経験が無いので解らない。でも筋肉痛で喜んでいる私も爺いの証。さてブロンコで開催されたデュアル最終戦をお伝えしよう。

最終戦のセクションは三箇所。合計ポイントで順位が決まる。ランドローバー組は第二セクションから競技スタート。ブロンコ特有の粘土質に各チームが悪戦苦闘。車重の軽いジムニーはやはり有利となる。

検討虚しくタイムオーバー。何事もチャレンジ精神が必要である。ランドローバーで参戦する事に意味が有ると私は考える。

次の第一セクションを前に作戦会議かな。しかし絵になりますね。オヤジの後ろ姿は。哀愁が有ります。高橋君、手を後ろで組むようになったら爺いですよ。君はまだ若いのだから。

衝撃的な結果となった第二セクション。この絵を観て、だからオフロードは、なんて考える人が居るのは理解しているが敢えて使う。これも競技なのだ。誰もクルマを痛めるために参戦はしていない。しかし結果としてこのような事も起きる。サーキットレースだってクラッシュする事が起きる。結果としてランドローバー組は最終戦はリタイヤとなった。デュアルは企画的にとても魅力的なシリーズ戦。ただ私が感じた事はタイムオーバーのチームが多過ぎる。全てのチームがゴール出来るようなコースレイアウトが望ましい。結果としてこのような状況になってしまったが、大型車も完走出来るコースレイアウトを考え、大型車も参加したくなる競技会を目指して欲しい。デュアルは魅力的な競技会だと私は認める。デュアルファンとしてこれからもランドローバーを追い掛けますよ私は。高橋&渡部チーム君達に未来は有る。

深夜の腹痛で倒れる始末。

おはようございます。生きてます。昨夜は深夜のアイスホッケー。最近は最終電車に間に合うように練習を早めに切り上げ、コンタクトレンズを外さず電車に飛び込みます。でも12月なんですね24時過ぎなのに満員電車で酒臭い。本気で軽自動が頭をよぎります。でも読者の声が聞こえますランドローバで一生を終えろ、ランドローバー以外は買うな。深夜に戻り運動後は一杯のホッピーが美味い。しかし突然の腹痛に襲われます。冷や汗は出るわトイレに駆け込み激痛との戦い。私は死ぬのかと真剣に思いました。その後トイレ前に倒れこみ数分の記憶が無かった。寒くて目が覚める始末。

原因は日頃の便秘と勝手に考えます。腸に溜まって限界を超えたのでしょう。日頃から食生活を考え納豆と山芋は毎日食べるようにしている。しかし何かが足り無い。日々の運動が足り無いのか。北海道では歩きません。東京に戻ると平均的な運動をしている。月に数回のアイスホッケーでは運動が足り無いのか。朝目覚め生きていると一安心。珈琲とパンを空きっ腹に入れ込みました。ブロンコの続きを書く気分になれなかったので明日アップします。皆様も健康には留意してくださいね。健康な肉体は最高の財産なのですから。

オフロード走行は頭の運動だ。勢いだけでは通用しません。

おはようございます。ブロンコ道を楽しんだ私。久しぶりのディスコ4運転は間違いない走り。バランスが良く私が好きなランドローバー最後のデザイン。価値観なので好き嫌いは変えようが無い。現行ディスカバリーはちょっと無理かな。なんて考えながらの走行ラインを描きます。これが楽しいのです。

渡部くんの90は進化してました。念願だったウインチも装着。完全に遊びクルマに変身です。素敵ですよ渡部くん。

高橋号はMT化完了。ジムニーで養った彼の運転はオフロードでもラインが綺麗。我々はランドローバーを運転するとパワー重視な走りに。小排気量のクルマの運転でもっとテクニックを磨くべきです。

応援団も駆け付け天気も良く、最高のレースコンディション。

今回参戦していたディスカバリー。カッコイイ。美しい。完璧です。どれほどの賛辞でも贈ります。センスがいい。運転したい。

ブロンコの粘土質の土が苦しめます。絵になるな。年に一度のブロンコ通いでオフロードモードになってしまう。根が嫌いでは無いオフロード走行。理想は遊びクルマ専用車が欲しい。自走で帰る事を考えると本気では走れません。何十回と経験しています痛い思いを。オフロードは奥が深いな。続きます。

それぞれの人間模様。

おはようございます。昨日は4時起床。国立駅まで真っ暗な中を長靴を履いて歩く。5時33発高尾行きに乗車。各車両座席はほぼ満席。なんでと思うが理由がすぐに判明。新宿から乗った飲助だらけなのだ。車両は酒臭い。酒飲みの私だが朝から酒の匂いに気持ち悪い。そして各自変な姿勢で寝ている。けっしていい絵では無い。外飲みは最近激減したが気を付けよう。八王子で乗り換えで八高線に乗車。横浜線と雰囲気は似ている。車内は冷えびえ状態。冷蔵庫状態なのだ。八高線には登山客が多い。しかも男性1名の単独客が。東飯能で西武秩父線で乗り換え。今は紅葉シーズン。登山客が電車内を埋める。私の姿はリュックに長靴。MA-1を着ているので登山とは違うか。長靴を履いて登山はしないし。微妙な姿なので一人浮いた状態。7時14分待ち合わせの横瀬駅に到着。

読者の小城さんがディスコ4でお出迎え。助かりました。ここからブロンコを目指します。ブロンコは一般道からブロンコ入り口までのブランコ道が売りのオフロードコース。普通の人はブロンコ道でお腹一杯になります。ブロンコ道でディスコ4に傷を付けないために私が運転。微笑む私でした。オフロードは観るより走ると考える昭和の人間。往復のブロンコ道を走り大満足の私なのです。

ブロンコに到着。デュアル最終戦の開幕です。エントリー台数16組。ネタとしては最高に面白い。3回に分けてブログに書きます。結論をすぐに書けと声が聞こえますが今回はスローで進めます。昨今はいや昔からオフロード競技はジムニー天国。なかなか大型車両が参加しにくい。しかしランドローバー大好き人間、高橋&渡部組は果敢に難コースに挑戦。我々ランドローバーオーナーの誇りなのです。続きをお楽しみに。

家族から灯油臭いと言われても。

おはようございます。灯油を買ってタンクを歩いて運ぶと力尽きる。重いですね18リットルは。でも寒さは我慢出来ません。酒屋のお兄さんと話しましたが、東京人はストーブを使いませんよね。生まれも育ちも国立人が言ってました。エアコンで暖を取るのでしょうか。寒さを耐えて着込むより、ストーブで暖まると気持ちにゆとりが出来るのに。

今日はブロンコでデュアル最終戦。5時33分発の電車に乗れば最寄駅7時13分着。決して近くは有りません秩父は。伊達から送ったハンターブーツで現地を目指します。ブロンコは長靴が無いと大変。理由は泥んこなんです。どんな走りを見せてくれるのか楽しみ。明日のブログで報告致します。長靴で駅まで歩くのが大変だ。そこそこの距離なので。