競い合う事はたまには必要です。

オフロード好きが集まると競技をしたくなる。人間は競う事が好きなんです。コースを決めて走ります。クルマ毎にスペックが違うのでコースも多少変化を付けます。遊びでも目標を持つ事は必要です。各自決まったコースからセレクション出来るようにしてあげるのもコース設定には重要なのです。皆が楽しめるコース設定が肝になります。コースデザインはセンスが問われます。

こんな手作りプレートが有れば真剣さも増します。

コースは歩いて確認します。審判が居なくても自己申告で仲間であれば楽しめます。マガジンカップが懐かしいですがオフィシャル確保が難しい。暫くは遊びで再開しようかな。今月27日28日の富士ヶ嶺でやりますか。

不思議なアイコン。

携帯で確認出来る表示アイコンであるが、何故か表示されていないアイコンが画面に登場。以前、話した携帯電波の弱さを解消するためにドコモとNTTが協力して光を利用して電波を運んでくれた。なんて便利な時代なんであろうか。

箱から電波が出ているアイコンである。感知してからアンテナが3本。自宅でも問題無く携帯が使えるようになった。困った時は悩まず相談である。ドコモの対応も早かったし親切丁寧であった。ガラ系でもスマホでも電波が無いとただの物である。意地でガラ系を使い続けようと誓った私であった。

集合写真を撮るのが好きなんです。

お盆休みもそろそろ終わるな。早く平常モードに戻って欲しい。なんて考えると怒られるかな。右肩も多少動くようになったが擦り傷は消えない。原因不明の右手の腫れも治まってきたが念のために医者に観てもらう。昨日は緑内障の検査。ボロボロの身体と付き合うために病院通いは続く。不思議な検査だったが半年毎の検査で逃れる。突然倒れて以上終了は避けたいので日々の日常点検は私に必要不可欠なようだ。先日のアドベンチャーイベントでも集合写真を撮影。私は集合写真が大好きだ。その日の証としての証拠写真。撮られる側と撮る側との気合いが交わる瞬間が感じられる。

何回撮っても集合写真はいいな〜。参加の皆さん楽しい時間をありがとうございました。また何処かでお会いしましょう。オフロード愛を受け止めましたよ。

俺達ディスカバリー2が好きなんです。

オフロードコースに集まるランドローバーは正直ディフェンダーが多い。車高を考えると有利なのは間違い無い。しかしディフェンダー乗り以外のランドローバーだって戦闘力は高いのだ。今回のアドベンチャーのイベントにはディスカバリー2が3台集合。記念写真を頼まれたので紹介しよう。


中央のディスカバリーはTd5MT車。時間を掛けて仕上げるとのこと。オフロードベース車としては魅力的なクルマである。最近は極端に見掛無くなったディスカバリー2ではあるが、まだまだ現役で使えるクルマである。過去のクルマなんて言わせませんよ。

未だ右肩動かず。

柔道経験も無い爺が坂道でカメラを持って転ぶと危険である。Tシャツの下の右肩は擦り傷が。暫くは打撲後遺症との戦いが続きそうだ。そんな私は転倒前に一人オフロード運転を楽しんでいた。

オフロードコースでのウォーミングアップはモーグルが適している。何度も何度もモーグルを走行した。進入角度を変えて何度も走行する。ディフェンダーに比べ車高に限界が有るセカンドはコースラインを間違えるとボディタッチが生じる。極力ボディタッチを防ぎモーグルを楽しむ。限界斜度も確認。運転席から見える景色ほど実はクルマは傾いていない。乗り降りは大変だが外からクルマの傾きを確認する。自分のランドローバーのポテンシャルを確認する必要性を問いたい。宝の持ち腐れは避けましょう。