業務連絡。

LRL012号で発表した2014年1月11日土曜日開催予定のフットパス&キャンプは延期とします。私の今の身体では無理と判断。暖かくなった季節に改めての開催とします。012号で紹介したスノーモビルランドで3月8日土曜日に、スノーアタック&スノーモビル試乗会の開催を予定しております。次号013号で告知記事を掲載予定。そこで年明け1月12日日曜日10時から告知用撮影を行います。スノーアタック&スノーモビルを行いますので、興味の有る方はご参加ください。この日はあくまでも告知用の記事作りなのでお間違ないようお願いします。ただお車とお顔は掲載いたします。

12日夜は小樽近くの貸別荘に泊まり親睦会の予定。浜頓別&中頓別からランドオーナーが駆け付けます。翌日はスノーシューが出来るとか。私は当日の体調次第なのでカメラ撮影を。まだ貸別荘宿泊には余裕が有りますのでご興味の有る方はメールください。3月8日イベントでは数多くのランドローバーを集めたいと思っております。道内は勿論、道外からの参加も歓迎いたします。2014年3月8日土曜日は札幌のスノーモビルランドに集合です。まずは1月12日日曜日の撮影にお集りください。

クルマも人間も老化します。

昨日は総合病院での頭のMRI検査。結果は正常であった。血管の詰まりも無くひと安心。ただ私は高血圧。医者からストレス&気温変化の注意を受ける。たまたま飲んでいた薬が無くなり二ヶ月飲んでいなかった。これがマズかったようで血圧が上昇。そして耐寒キャンプ3日間。医者に死にたいのですかと一言。貴方はもうすぐ57歳ですよ。そうか57歳はジジイか。2月に再度耐寒キャンプを考えていた私としては迷います。1月の北海道での耐寒キャンプは諦めます。ちょっとスケジュール&内容変更となります。結局手足の痺れの原因は先延ばし。年明けに首のMRI検査。個人病院と総合病院の二股で困っている私であります。さて人間もクルマも老化は付き物。老化しても修復は可能でありますからご安心を。

コレはセカンドレンジローバーの液晶パネル。これが寒くなると、

文字が読めなくなります。ちょっと気になる画面であります。ユニット交換すると驚く金額となります。さてどうするかと考え情報収集。世の中スペシャリストが居るわけで。素人は怖い。液晶パネルの魔術師を紹介してもらう。その方は三田村氏。普通のサラリーマンでセカンドオーナー。クルマから取り出した箱から数多くのパネルが。

液晶の説明がスタート。今回のケースでは液晶画面の損傷ではなく接点の老化と理解。

要は画面との隙間が老化で起きてしまう。これを修復すると完治。言葉では簡単だが技術が必要となります。

また年式によって使っているパーツの違いも理解。修復にはパネルを外しお預けが必要となります。となるとこの期間は温かな室内は維持できないので、改めてのスケジュール調整となりました。しかしセカンド乗りの探究心に驚きます。彼らは各パーツをとことんバラし理解し、出来る事は自分でと考えております。そこまでして乗り続けたい、という人が大勢居るのです。勿論ショップに全てお任せが普通。でも乗り続けるためには多少の知識も必要なのがランドローバーなのかもしれません。

世間はクリスマス、私はMRIの検査日だ。

クリスマスと言われても何も感動や嬉しさが無くなった56歳。朝の4時30分には起きている身である。七面鳥が嫌いである。鳥のもも肉骨付きを見ると冷や汗が出る。酉年の影響であろうか。寂しい話だなと自分でも思う。クリスマスツリーなんて何年飾ってないか忘れた。我が子も24歳と23歳。サンタの事も理解しているだろうし。昔は長男がサンタさんに畳が欲しいとお願いし夫婦で慌てた記憶が。静岡の西村畳店にお願いし薄めの一畳を仕上げてもらった。畳を可愛い包装紙で包み隠すのが一苦労。その節はお世話になりました畳屋さん。これで孫でも居たら盛り上がるのか。しかしあの二人は間違い無く一生独身だろうし。子供の面倒も見なかった私が孫の面倒を見る理由が見つからない。今日はMRIの検査日だ。気合いを入れて病院に行ってきます。

ミッドランドで発売中のエアダクトスノーカバー。クリスマスセールだとか。紹介するのを忘れてました。危ない危ない。クリスマスは今日までですから。プラスチック製である。エアダクトに水が入るとよくない。ドレンが詰まったりするのも好ましく無い。ヒーターが水没するとモーターが焼き付く。だから必要アイテムとなります。

110&90左右両方在庫ございます。と言っても在庫は確認してください。クリスマスセールと言うことで1個5,250円(税込)。送料1000円。代引きだと手数料400円必要だそうです。ミッドランドで発売ですから間違わないように。数に限りがありますので。5,250円は安いと思います。取り付けも簡単だし。買ってあげてください。多めに仕入れて悩んでましたから。

ディスカバリーTdi&V8。

耐寒キャンプネタも食傷気味だと思うのでそろそろランドローバーネタに。乗り続けるランドローバーを提案する私として注目のクルマは、ディスカバリー300TdiとV8であります。俗に言うディスコ1です。一世風靡した300万を切る価格設定。当時は驚きの価格に皆が飛びつきました。確かに今考えると安い。新車で300万ですから。当時の物価と今を比較しても大差は無い。ポンドも200円オーバーですから。なのに何故あの価格が実現できたのか。謎を生む価格設定であります。

まだまだ現役の二台であります。しかしTdiはなかなか売り物が有りません。北海道のノースランドさんが買い集めた影響か、価格が上昇気味であります。規制の影響で登録は限定されますが魅力的なクルマであることは間違いありません。

またローバー伝説のV8エンジンを積んだディスコ1も名車であります。シンプルを極めた内装やメーター回り。不必要な物は何も有りません。ディスカバリーとは何かを知るうえで外せない一台。次号013号では売り物のこの二台を紹介いたします。試乗してその乗り味に涙した私であります。乗れる乗れる普通に使えます。ご参考になれば幸いです。

耐寒キャンプ三泊は呆れます。

結局三泊してしまった私です。耐寒キャンプなのに帰らないバカなキャンプ好き6名が残り、懲りもせず耐寒を楽しんでしまいました。

薪を10束ホームセンターで購入。これが燃えません。薪は奥が深いです。皆でナタを共同購入。このナタが割れない。ナタは何が良いかで意見交換。何が何だか寒くて頭がおかしな面々。私は痛み止めの薬を飲んだので途中で就寝。彼らは夜中まで歌っていたとか。それもスマートフォンで音楽を流して。狂喜乱舞の耐寒キャンプであります。そうそう山田太郎くん忘れ物です。このポットは君のですか。

三泊すると足下は土となります。回りは雪景色なのに。晩飯は鍋。好きも嫌いも言えません。食べなきゃ腹が減りますから。何でって私は鍋嫌いなんです。手足が痺れている身で極寒の地に三泊してたら直りませんね。でも大好きなキャンプは止めれません。まっバカなオヤジなんで呆れてください。