author.php

2017XCT Dual最終戦。

今年二度目のブロンコ。東京から秩父方面を走ると日本の原風景と出会う。山間に点在する家。何でそこに住むのか。答えはここで生まれたから。なんて勝手に答えを想像してしまう。若い頃は高速道路で目的地を目指した。しかし高速道路から見る景色には、人間が住んでいる臭いは感じられない。一般道を走ると時間は掛かるが景色に臭いまで体感出来る。昔ある人が高速を使わず一般道しか走らない。やっと走る意味が理解出来た。ちょっ理解に時間が掛かり過ぎたなと反省している。都会暮らしの人間は休みになると行楽地に向かう人が多い。しかし近場に行く価値が高い場所が実はある。そんな事を今回のブロンコ往復で考えさせられた。


今回のランドローバーエントリーは3組。その中でも会場に居る全員が注目したのがこのレンジローバーだった。このブロンコでランドローバー仲間の熱い思いが感じられるドラマが展開された。オフロード繋がりでのランドローバー愛は素敵だった。私は感動してしまった。この思いは次号で熱く語るとする。


中年のオヤジの背中に哀愁が。なんて簡単な表現では無い。中年のオヤジが夜なべして仲間のために・・・。これも語れる話なのだ。次号はXCT Dualだけで書けるドラマを頂いた。現場に行く大切さリアルを体感する意義を改めて噛み締めたブロンコで有った。もうこれ以上書きません。詳細は次号037号でお読みください。ランドローバーを通しての出会いは今回も素敵でした。

ブロンコを目指します。

ブログアップ忘れてませんのでご安心ください。今朝は4時起きで書けませんでした。そうですブロンコで取材です。さすがに眠かった。5時にキャメル新田号に拾ってもらいブロンコを目指しました。距離優先でナビを設定したら下道です。林道を走り知ら無い道を走り突然299号線に。ブロンコ道の練習だと新田さんに説明です。待ち合わせ場所の横瀬駅に到着。


大津さんと合流です。新田さんと大津さんが何か受け渡しを行うようです。さて何でしょうか。


重そうです。二人で運んでます。


スーパーウインチでした。大津号は念願のウインチ装着計画。新田さんは手持ちのウインチ売却。お互いがハッピーで良かったですね。さてブロンコに行かなければ。明日詳細は報告します。クラシックにウインチもいいな。と考えていたらクラシックはノーマルで言われてしまいました。残念。眠くてフラフラです。

田舎のご褒美とは。

田舎暮らしが特別に好きでは無い。しかし田舎ならではの恩恵は有る。給湯器が壊れ伊達温泉に行く。東京では銭湯が好きなのでリピーター。その銭湯と伊達温泉は同じ料金。伊達温泉とは宿泊と食事と温泉が有る。仕事で伊達に来た人が利用している。泊まれて飲めて風呂に入れる。そして安いのだから人気があるのだ。その伊達温泉で鮮魚と野菜を販売している。この価格が激安で有名。利益よりお客様に喜んでもらう。オーナーの考え方なのだ。ついつい私は買ってしまった。


泥付き長ネギ。なんとこの量で450円。これが田舎のご褒美か恩恵か。毎日長ネギは飽きるが長ネギは美味しい。こんな感じで野菜は探せは激安で手に入る。田舎暮らしは料理が出来れば限られた金額で生きていける。さて今日は北海道は雪。昨夜は管制塔のトラブルで飛行機が欠航したとか。私は苦渋の決断で耳にエアー抜きを入れ込み搭乗予定。果たして飛行機は飛ぶのか。飛行機に乗れるのか。冬の北海道は色々と大変です。

使い続けるウォシュレット。

使い続ける物が実家に有ったので紹介します。昨日書いたウォシュレット。何気なく毎日使っていますが無いと不便だと私は考えます。何で30年前にウォシュレットが我が家に有ったかと言うと、親父が痔持ちだったのです。それも入院するほどひどかった。当時清水の舞台から飛び降りる気合で購入したのでしょう。入院先で存在を知ったのかもしれません。残念ながら家を建てたその年に病気で亡くなりました。このウォシュレットが最新式タイプより理にかなっております。単純な構造は壊れない。なのでしょう。お袋に聞くと一度も壊れた事が無いそうです。


凄いでしょ。このウォシュレット。狭いトイレでは取り付け不可能。左側のダイヤルにはビニールが。正式には35年だか36年経ってます。実は築何年か知りません。ほぼ毎日35年動いているのです。それも寒い北海道で。それを考えると感銘致します。私もウォシュレット無しででは生きられ無い。大袈裟ですがでも知ってしまったので無いと辛いのは本音。物は大切にと改めて思う私なのでありました。朝からウォシュレット話で失礼致しました。

 

036号は納品・発送終了。

納品予定が24日だったのを、22日夕方受け取りに行くからと変更。全ては私の勘違い。23日が祝日とは知らなかった。当初予定は24日午前発送で予定。そして伊達と室蘭に雪が降る。まだタイヤ交換してないのでちょっと危険と判断。伊達から室蘭は丘越えなんです。ということで印刷屋さんが22日夕方納品で決着。22日は朝から発送準備。12時にチャイムが鳴る。えっなんと納品です。受け取ったからには22日に送り出したい。激動の数時間の始まりです。17時前には郵便局が受け取りに。無事に発送完了です。疲れたな。22日のブログアップは終わっているし。と言うことで23日のブログで発表します。22日便で発送終わりました。


夜の撮影なので写真の色が変化な。大好きなGRが壊れてしまってこのGRはイマイチなんです色が。同じGRなんですが3と4のモデル違いで色が変わります。七不思議なんです。リコーは一緒と言うけど絶対に違います。昨日の朝我が家の給湯器が壊れお湯が出なくなりました。我が家はパニックです。風呂は入れないしお湯が出ないとこの時期は北海道は辛い。パーツ入手に時間が掛かると言われました。30年間使う人が今の時代は奇跡だそうです。お袋が几帳面で手入れが凄い。30年前のウォシュレットをまだ使ってますから。奇跡のウォシュレットです。明日のプログは決まりだなウォシュレットで。今日はノンビリレンタル映画監修だ。