イギリス人もやる気が有るんだ。

おはようございます。クラシックのブッシュとボルトを英国にオーダーしたらボルト2本が欠品。仕方が無いかと諦めていた。旧いボルトを使うか洞爺湖工場の国産ボルトのストックに期待。ボルトはある程度は汎用が有ると勝手に思っているのだ。出来ればブッシュもボルトも全て新品に交換したいのが本音だ。岡田くんからメールが届く。欠品だったボルトが英国から届いたと画像付きで。アバウトなイギリス人が多いのだが、そうでも無いイギリス人も居るのですね。諦めていた私だったので真面目な担当者に感謝します。

自宅の物置に置いておくとのこと。これで9日洞爺湖工場での作業はパーツが全て揃った。問題はスムーズに作業が行えるかだ。私は9日10日の二日間は作業に要すると読んでいる。さてどうなる事やら。12日はお袋の退院日。二ヶ月間の入院でした。要介護1の認定が出た。これから新たな生活様式が始まります。どうなる事やら私には初めての事で想像が出来ません。6月7月の飛行機は既に購入済み。この生活がいつまで続くのか全く解りません。連休が終わりコロナ陽性者が増えるのは想像が付く。問題は国がどう判断するかだ。コロナがインフルエンザレベルの扱いになるにはまだ時間が必要だろうな。さて北海道に戻ります。

前の記事

AARとご対面。