たかがブランケットだが。

おはようございます。スタッドレスソールを装着して歩く。しかし路面が圧雪でデコボコ。歩くとスタッドレスソールがズレる。仕方が無いのは理解するが妙にズレが気になる。場所によって路面が溶けてアスファルト。そこを歩くとスタッドレスソールを足が感じる。ズレも足が感じてしまうのだ。正しく装着して無いと気になる性格なので、立ち止まり装着位置を正そうとするが凍結していて動かない。ウォーキングで装着位置が気になる始末。何事もスムーズに事は進まない。先日のトリッカーズ取材で観てはいけないモノを観てしまった。

トリッカーズのロゴ入りブランケット。サイズは140×190。税込63,800円。真剣に悩む私なのだ。

解る人には解るブランドだ。ではどの様に活用するか。壁に掛ける。クラシックの運転席後方の荷物に掛ける。どの程度に必要不可欠なモノか。このブランケットが無くても生きていけるか。寒さを凌ぐ為に使おうとは考えない。限定モノだと聞くと血が騒ぐ。この段階でブログに紹介しているのだから私の優先順位としては・・・。でもトリッカーズ好き企画モノとしては間違っていません。拍手喝采です。断捨離を考える年齢なのに、魅力的なモノが次々と現れる。人生楽しく生きましょう。必要か不必要か。ウォーキングは考える時間が十分有る。私には適した時間なのだ。一週間歩きながら考えると答えが出ます。

次の記事

あれこれ考えて。