珈琲は嗜好品だな。

おはようございます。還暦を過ぎてから珈琲に目覚めた私。積極的に珈琲を飲んだ。結果として美味いと思ったのが、エクセルシオールのブレンド珈琲。吹き出した人が多いのは理解します。でも珈琲は嗜好品。珈琲は素人なので詳しい事は解らない。ファミリーマートのドリップ珈琲ばかり飲んで味覚が狂ったのか。いやいやファミリーマートの珈琲は適正価格。国立に帰ると駅前に有るエクセルシオールで珈琲を飲むと、涙が出るほど感激します。美味いな。家族に会うより嬉しいのです。北海道に居るのは嫌では無いが、エクセルシオールの珈琲が飲めないのが辛い。北海道にはドトールコーヒーは有りますが、エクセルシオールは1店舗も存在しない。理想はエクセルシオールと同じ設備で珈琲を飲みたい。でも一日多くて三杯の珈琲のために導入は出来ない。そこで考えた。

エクセルシオールで珈琲豆を購入。解らないので一袋何杯分か。スタッフはバタバタして調べる始末。何でも聞くのが私の流儀なのです。今回の北海道滞在は3袋で間に合うかと結論。豆は買ったけど珈琲を飲むための道具は何も無い。拘りたいけど知識は皆無。初回はほどほどにするかとネットで注文。二週間位前には荷物は届く。普通は道具を取り出して準備となる。しかし気が乗らず開封しない箱を放置。ファミリーマートの珈琲でいいや。

やっと飲む気になりました。

手動か電動か相当迷いました。

何がいいのか全く解らない。1回目は薄い。2回目もまだ薄い。3回目で近付いた。もうお腹一杯。なかなか店舗で飲む味にはならない。今朝も4時過ぎに起床。準備に取り掛かります。最近の早朝歩きは頭の中で、財津和夫の青春の影が鳴り響く。理由は全く解らない。YouTubeで準備完了。事前に練習した通りに儀式を行う。まだ外は薄暗い。部屋の窓を開けて新鮮な冷気を入れる。音楽が流れ珈琲を口にする。美味しい。癖になりそうだ。

前の記事

LAND ROVER LABORATORY 052発売中!!