130は人生最後のランドローバーなのか。

おはようございます。なかなかコミュニケーションとは難しい。作業する前には連絡下さいね。何度も話していても作業が進む。確かに面倒です。私に連絡するのは。進行状況を確認すると進んでいた。ホースが出来上がったか確認すると、既に取り付けてしまったとか。こうなったら工場に張り付くしかないな。明日はフランジ交換なので朝から洞爺湖工場だ。さてとランドローバーネタです。

サンカーズの拘りなのか、いや橋口くんの拘りで間違いないな。130の納得した売り物が有ると英国から購入。低走行の中古車となります。130&90トラックの拘りは半端有りません。価値有る130が英国で見付かると買いますサンカーズは。

さすがにホワイトの130売り物は無いのか。でも唆られる素材で在ります。

床もこのように美しい。レベルは高い。大好きな130を次々と観せられると、人生最後のランドローバーは130かと考えてしまいます。個人的に付き合いの深い友人も130オーナーだらけ。日本で130の登録は多くて20台。10台のオーナーとは知り合いです。運命を超えた絆を最近は感じてしまいます。カッコいいな130は。人生一度は130のオーナーになる意味は有るな。

前の記事

青山七福神巡り完歩。

次の記事

至極の瞬間なのだ。