自己陶酔出来る間は雑誌を作れます。

おはようございます。クラシックは1年毎に車検です。2年車検よりクラシックの事を考えると正解かも。いや積極的に定期整備を行う人なら2年車検で大丈夫。でも私の性格を考えると1年車検は合っているみたい。長いクルマ雑誌編集生活で、初めて整備に関心を持ちました。今までは運転とドレスアップの思考が強かった。でも人生最後のランドローバーと決めたクラシック。有終の美を求めて私なりにクラシックを仕上げたい。色々なランドローバーを所有しましたが、私はクラシックを運転している時間が落ち着きます。機能性より心地良さを重視するのでね。

免許返納の時期が遠くに見え始めた年齢。40代や50代では無いので現実味が有ります。身内の意見を聞かず免許を離さない私では有りません。

今回はリアのパッドを交換します。過去に何度もパッド交換に立ち合い。メカニック毎にパッドの処理が違ったと若いメカニックに話します。パッドの処理方法だけで10ページは書ける。どうしてメカニックは各々の儀式が違うのか。洞爺湖工場は特別な細工は加えません。

ブログ用カメラでも美しく撮りたい。金属美の美しさ。美しいと叫ぶ私は変人なのか。メカニックに画像を見せて喜ぶ私。まだ暫くは雑誌を作れます。編集者はちょっと変人気質を持って無いと成立しません。人の意見より自己陶酔なのです。この写真が美しいと感じたら、私と1時間は話が持つかな。今朝の伊達は曇天。久しぶりに肌寒い。雨が降る前に歩いてくるかな。

前の記事

工場の匂いが好きだ。

次の記事

タイヤで懐かしむ。