田舎のジェラートは旨かった。

Pocket

お腹が一杯の私であったが食べなきゃダメなジェラートがあると。大滝のキノコで有名なドライブインの道の反対側にその店があるとか。キノコは先日昼飯弁当を食べたので記憶に残る。急ぐ旅でも無いので札幌方面に帰る皆さんと同行していざジェラートの元へ。

こんなに種類があります。失礼ですがココは街中では無く山の中のど田舎です。こんなに作って売れるのか心配になります。

料金は2種類盛り合わせで450円。ソフトオタクの私でありますが、コレは旨いです。ココまで来る価値十分にあります。王様のポケットの方々食べに来てください。見つけました美味しいジェラート。ということで私は今日伊達を離れます。7日から21日まで北海道を走り取材いたしました。約10年ぶりに実家に来ました。墓参りもしました。北海道と東京での雑誌制作も見えてきました。ココまで来たらやりたい事をやろうと考えております。函館まで一般道で景色を楽しみながら走ります。今までの私であれば高速を走って早く着こうと考えました。しかしちょっと余裕を見て一般道を走る楽しみを知りました。一般道を走る時間的余裕が雑誌制作に必要なのかもしれません。昼のフェリーに乗り青森に入ります。二カ所の取材を行い22日夜には東京に戻ります。すっかり忘れていた七福神が26日にあります。暑い横浜を歩けるか不安であります。

コメントは停止中です。