クラシック用スペアキャリア。

おはようございます。北海道は雪で大変です。温暖な伊達も雪が積もりました。昨夜は苫小牧でアイスホッケー。休めばいいのに好きなので雪の降るなか走ります。降り始めは特に滑るので運転が慎重になります。さて旭モータースで見掛けたネタをお伝えしましょう。

クラシックへの取り付けはなかなか見掛けませんがコレは使えます。荷室を広く使えますし。

ディフェンダーでは当たり前のスペアキャリア。クラシックに取り付けると新鮮です。でもナンバープレートの移動でナンバーのライトをどうするか。車検で問題になるか先に調べる必要が。旭さんに聞けば良かった。

こんな使い方も問題有りません。

モノはアメリカ産。各自でお調べください。全長が変わるので構造変更が必要になりますね。私は大好きですこのパーツは。

このオーバーフェンダーは好みが分かれます。コレを付ければちょっと太めのタイヤが履けるか。でも標準サイズは軽くて運転に適してますし。好みですね。クラシックはドレスアップパーツが少ない。久々に目の保養になりました。

寒い地域の方に着て欲しい一着。

おはようございます。北海道の天気は大荒れ。テレビでは各地の天気を伝えてます。強風と季節外れの雪で混乱しているようです。そんな北海道なのに伊達は風も無く曇り空。これから激変するのでしょうか。北海道の最大積雪予想は110cm。胆振地区でも60cmの積雪予報。寒い時は防寒着が気になります。先日バブアーの次号紹介品選びで完璧な防寒着を発見しました。道産子よコレを着よう。

バブアー製品で最強のアウターと認識。でも東京で着るのは暑過ぎかな。

裏側は完全ボア付き。これは暖かいぞ。そして重い。これを来て通勤電車だとサウナ状態。コレは寒い地域で着て頂きたい。斎藤さん一着どうですか。

ボアも密度が多い。コレもバブアーなのです。お洒落に着るも良し。防寒で着るも良し。私は寒がりなのでお洒落より防寒重視です。

本物は違います。普段使いには適しません。

おはようございます。北海道は今日から大荒れの天気予報。なかなか安定した天気が続きません。全道で雪が降るようです。冬用タイヤに履き替えて良かった。伊達市内のガソリンスタンドはタイヤの履き替えで大混雑。個人で履き替える人は少ないようです。

先日は自宅でRabの商品撮影。コレは撮るのが一苦労。想像以上に膨らんでいます。きっと着用して寝たら気持ちがいいのでは。

セットなのでコレを履きます。

手袋はコレです。売り物なので着用は諦めます。でもコレらを着用して街中を歩いたら職務質問でしょうか。

−30度対応の寝袋です。欲しかったのですが諦めました。値段を聞いて納得です。山で生きるためには必要アイテム。北海道の部屋での耐寒とは意味が違います。本格的な山屋さんのアイテムは心踊ります。やはり本物は違いますね。次号で紹介致します。

勘違いしていたタイヤ&ホイルを交換しました。

おはようございます。物置からタイヤ&ホイルを出しクラシックに積む。こんな単純な作業が大変。要は力が減っている。筋力トレーニングをしていないので筋肉が少ない。持久力は維持しているのですが。しかしタイヤ&ホイルは重いな。洞爺湖の工場を目指します。洞爺湖はすっかり紅葉です。

この景色がクルマで15分で観れるなんて幸せ。いいでしょ。素敵だ。

ホイルの裏側を掃除します。中古冬用タイヤを購入し履き替えはしたけど、バランサーが無くて驚いたのを思い出した。ココは車検でお世話になってます。トラック、ボート、バス、農機具。何でも引き受ける認証工場。撮らなかったけどディフェンダードアの鉄の部分が腐り鈑金してました。オーナーとは会ったことが有りませんが知ってるクルマ。

勿論バランサーは有ります。その他にも各種機材が揃っている。聞くと専用テスターは無いけど汎用テスターは数台持っているとか。私も知っている高価なテスターも有ったし。でもランドローバー専用テスターは無し。TDCi専用は約140万。北海道に50台位生存しているらしいと噂は聞きます。50台全部がココで整備をすれば社長に私が交渉します。でも北海道は広いので無理か。ディフェンダー300Tdi&Td5&V8。クラシック。セカンド。ディスカバリー2まではパーツ入手先情報を伝えたので問題無し。

トルクレンチで締めエアーを入れ完璧です。当たり前ですが。湖畔のワインディング走行も問題無し。ホイルバランスを体感した私なのです。基礎的な事ですが道路に接地するタイヤ&ホイルの重要性を改めて考えましょう。私と社長のタイミングが合えば、工程全て張り付き撮影でボンネットの塗装を断行。運転席から観えるボンネットの日焼けが気になってね。さて何時になるやら。特集記事にしたいので気合が入ります。でもこれから冬か。寒いな。

冬用タイヤで命を守る。

おはようございます。ちょっとボケが入っているようだ。思い込みは怖い。冬用タイヤだと思い込み。実は違っていた。岡田くんに指摘され理解する始末。あのニセコに行ってしまったのだ。4WDで難は逃れたがある意味無謀。早速今日は冬用タイヤ&ホイルのホイルバランス調整に行って来る。洞爺湖の工場には連絡済み。イマイチホイルのバランスが悪い。気にしながら運転していた。確か冬用タイヤをオークションで購入し取り付け。ホイルバランスは無かったのだ。明日はバランスの重要性を取材予定。早急に冬用タイヤに履き替えないと命に関わる北海道。次号で詳しく語ります。さて先日の散髪では勿論カフェオレを飲む。それだけでは満足出来ずテイクアウトを試みた。

真狩村ライフ奥様の極意を盗むぞ。

牛乳と珈琲が合体しカフェオレが熟成される。

私が持ち込んだカップに入れテイクアウト完了。

実は保温力はたかだか。やはり日本製は優れているのだ。ただ年代物なので未だに使っています。風呂に入り伊達に戻る。部屋で飲む。3時間は経っていた。冷たい。保温時間はと確かめたくなる。あの時と衝撃が似ている。あの時とは日本製釣り用クーラーボックス定価7万円購入。氷は2日間溶けかなった。コールマンの流行りのクーラーボックス定価2,5万円は持っていた。氷は翌朝には溶けていた。あの衝撃は忘れない。知らないって怖いですね。

そうそう私の勘違い。豊富牛乳では無くて倉島牛乳を真狩村ライフでは使っています。TVでセイコーマートのCMが豊富牛乳と連呼するので頭に焼き付いてしまいました。自分で納得してモノを使うのは良しとする。しかし機能性を重視するのであれば調べる必要が有ります。寒い北海道で使うモノには要注意。保温重視であればと考えれば何であろうか。アイスホッケーが終わりクルマで一服する時に温かい珈琲を一口飲みたい。コンビニで買えばと声が聞こえるが絵にならない。私は絵に拘って生きてますから。最強の持ち運び用ポット情報有りましたら連絡お待ちしております。理想は1リットル位かな。大きいか。0,8リットルか。変わらないな。