貸切リンクはツルツル氷。

おはようございます。原稿書き終了。私の手を離れ印刷工程に入りました。これは何でしょうか。解りますか。難しいかな。一般の人には余り関係無い。周りのダンボールは仮の役目。囲みは製作中とか。私もやってみたいが技が必要となります。二枚刃研ぎが今は一般的。エッヂがV字になるように。外刃と内刃を使い分けます。素人がこのエッヂだと止まれません。氷にエッヂが噛んで転びます。二枚刃は技術が必要となります。私は筋力が衰えているので平研ぎ。でも平研ぎはすぐにエッヂが削れるので頻繁に研ぎが必要となります。

スケートのエッヂを研ぐマシンです。プロ選手だと毎試合研ぎます。我々趣味人はエッヂの止まりが悪くなったら研ぐかな。我々が練習するリンクは皆さんが経験したことが無いような鏡のようなリンク。ツルツルなのです。一般滑走のリンクはガタガタの氷。端からパックを軽く打つとパック反対側の端まで届きます。60mあります。職人が製氷すると鏡のようです。何処の氷が日本一と噂になります。リンク作りも腕が問われるのです。我々の練習はリンクを貸し切るので、貸切毎に製氷します。氷の表面を溶かしてツルツルにする。なのでエッヂを研磨してないと止まら無い。そんな話でした。たまにはお近くのスケートリンクで滑走を。アイスホッケー用ですよ。エッヂの形式が違うので間違わないように。土曜日が練習だ。待ち遠しいな。

英国スタイルに戻るには努力が必要。

おはようございます。最近は身の回り品を戻る日が近付くと大きなダンポールに入れて送る。東京には12月初旬に戻るが気が付いたら準備。北海道と東京では服装を最近変えようと考えている。ロイドとの出会いの影響か。多少は英国臭をと考えた。北海道はただ防寒着。重ね着だ。自宅に居るかアイスホッケーの日々。英国臭とは無関係。

最近履いてないデュバリーにクリームを手で擦り込む。

乾いた革がどんどん蘇る。これで山手線を歩くか。いや危険だ。履きなれた靴だな。でも東京に送ります。

押入れから茶系のカントリーブーツの救出。元気だったかと声を掛ける。

勿論ラバーソール。これで黒&茶のカントリーブーツが揃う。二足が対面するのは何年ぶりか。押入れには最強のジョンロブも有るが残りの人生はトリッカーズで締めると決めた。これにトリッカーズのサドルシューズを加えたら悔いは無い。問題の体型はアイスホッケーと日々の腹筋で戻りつつある。東京に戻る頃には履きたいGパンも大丈夫。でも肝になるクラシックが無いと絵にならない。運ぶのは大変だし。運転席からトリッカーズのカントリーブーツが地面に着く。あ〜絵になる。真狩村ライフで同じ事をしても牛糞を踏むだけだし(冗談ですよ旦那)。銀座のロイドの前にクラシックを置いて撮影したい。今日も伊達は深々と雪が降っております。原稿書き最終日だ頑張るぞ。すいません原稿書きで頭がUKstyleになっているので。

048号は11月25日発送します。

おはようございます。寒い日々が続いている北海道。このまま冬に突入するのか。秋晴れは久しく眺めてません。ニュースで盛んに札幌での東京オリンピックマラソン&競歩開催の状況を伝えます。でも道民の関心の薄さは明らか。冬季に突入前はテンションが上がりません。さてどうなるのか。そもそもマラソンへの関心が薄いのかもしれません。私だって観戦したいとは思いませんからね。突然の開催で困っている道民なのです。さて次号048号は11月25日に納品・発送となります。

早川キャンプ場で撮影したミッドランド号。隙が無く決まっています。選んだボティ色が大正解。元色を知っているのでボディ色の重要性を再認識しました。末長く乗り続ける決断の理由に色変えも有りだなと私は考えます。

シーズンオフの洞爺湖コハムが好きだ。

おはようございます。寒いと思い21時に布団に入ったら寝てしまった。トイレに行きたく目が覚めたのが2時。起きるしかない。ただ2時は寒い。ストーブを点火。布団に入らずストーブを点火していればこんな状況にはならないか。まっこれも自然の流れなので受け入れる。昨日は岡田くんと洞爺湖キャンプ場内に有る、壮瞥町の日帰り温泉に行く。さすがに数日天候が荒れていたのでキャンプ客はゼロだ。地元人が数人広間で横になり寝ていた。これがキャンプ場内に有る日帰り温泉のシーズンオフの正しい姿。私が通う壮瞥町の北の湖記念館ヨコの温泉と湯質が全く異なり透明。そして狭い。壮瞥町管理下の日帰り温泉の一つなのだ。これでやっと壮瞥町管理下三箇所日帰り温泉を全て制覇した。料金は全て420円。銭湯値段で激安なのだ。

風呂に入り小腹が空いたので洞爺湖コハムに行く。店主がリフレッシュでバリ島旅行帰り。旅の話を聞く。バリ島で買い求めた品々が店内に並ぶ。この場違い感もいい。こんな空気感もシーズンオフだから味わえる。外は雪景色なのに店内は暑い。岡田くんのTシャツ姿も北海道らしい。

メニューに無いカレーを食す。ゴボウの素揚げが絶品。10本は食べたかったな。その後マスターの珈琲を二杯飲む。16時頃に地元人が来店しストーブの前で立ち話を数分。この空気感がいい。洞爺湖コハムは人気店なので噂を聞き付け女性客が多く来店。目的は洞爺湖を眺めながら小洒落た料理を楽しむ。女性受けする店なのだ。よって地元民は寄り付かない。ちょっと前までは洞爺湖村。いまは合併で洞爺湖町。大自然と田舎が入り乱れ、結果として都会人の一時的なオアシスとなりつつある。私も東京との行き来が有るからバランスが保たれている。11月初旬から3月末までの冬季が、私にとってベストシーズンの洞爺湖なのだ。

旭モータースらしい絵だな。

おはようございます。金曜土曜はアイスホッケー三昧。二日間で4時間練習すると身体に疲れが残る。しかし還暦過ぎのオヤジですが向上心は衰えない。伊達のチーム入部は正解だったようだ。伊達に知り合いが増えるのはいいこと。小さな集合体なので孤立するより調和だな。さて今日のネタはコレだ。

私の大好きなルーフ外し。キットカーのようで好きなんですこの絵が。

いま外は雪が深々と降ってます。寒い。旧ディフェンダーは防寒的にはキツイかな。特に北国は防寒対策を行わないと冷蔵庫か。でも好きな人は寒さも心地よいのか。

こうやって塗るのが効率的ですね。何度この光景を旭モータースで見掛けたか。何処でも行う過程なのかもしれないが、旭モータースらしくて私は大好きです。補修も可能だしパーツ供給も当面問題無いし。どうか末長く旧ディフェンダーを乗り続けて欲しい。