東京に近い田舎が理想かな。

おはようございます。刺激が少ない日々が続いている。誰かが書いていた。東京は刺激が多い。確かに刺激は多いな。自分から刺激を作るのは大変。人からモノから刺激を受ける。自然や生き物から刺激を受ける人も居る。私はどちらの人間か。ランドローバーも同じ。刺激を受けるクルマがウルフ。所有することは無いだろう。しかし出会うとトキメク。勝手に色々と創造の世界が広がるのだ。


夢に出て来て旅が始まる。試乗も何度もしているので夢と現実のギャップも理解している。人一倍映画を観ているので、スクリーンや画面でウルフと出会う。現実としては日本の道路に存在してはダメなクルマなのに有る。このギャップで興奮度が増す。映画では無い現実の世界と理解しているのに。日本は平和で有る。規制が多い国なのにルールの隙間をクリアすれば誰もが納得。私は軍モノ好きでは無い。刺激受ける話からウルフに辿り着いた。東京を離れて早一ヶ月。東京に居れば北海道が恋しくなる。北海道に居れば東京が恋しくなる。困った生き物だ。東京は暑いのだろうな。悩んでいる時は壮瞥の温泉に浸かり無になるか。