耳には悪いが飛行機は便利だな。

おはようございます。最近は飛行機の予約時は座席の位置を考える。理由は富士山を撮りたいから。しかしなかなか快晴が望めない。夏場は空気が淀んで難しいし。北海道から東京を目指すと雪景色が変わる分かれ目が面白い。


雲が多い地域や雲が消えるタイミングにも興味津々。見飽きない景色なのである。


千葉県から羽田を目指す航路も毎回変わる。不思議なのだ。今回は幕張上空から右旋回して羽田に入る。なかなか幕張上空からの景色は観れませんよ。


真下に海ほたるが観える。東京湾は船だらけ。事故が無いのが不思議だ。クルマと違って船はブレーキが無いから大変。前方に発見した時は遅いのだろうな。そんな事を考えながら千歳から東京の飛行時間はあっという間に終わる。自走で走ると遠いのに。フェリーに乗船しても遠いし。飛行機は安くて便利なのだ。しかし毎回耳にエアー抜きを装着。こんな生活が何年続くのか。神様しか解りません。