2018年山手線一周歩き詳細報告。

改めて山手線一周歩きをお伝えします。JR代々木駅を7時スタート。気合も気負いも無くただ無心で歩き始めます。今回は同じ歳の関さんが昨年に続いて参加。去年は途中から参加だったので今年はスタートからゴールを目指します。そして山本くんもスタートから歩きます。


昨年に比べスタート時は少人数。しかし途中から入れ替わりが激しくなります。大崎駅では矢口くんが加わり品川駅まで歩きます。しかし山本くんが車検のディスカバリーを受け取りに途中離脱。矢口くんの写真を撮るのを忘れました。ゴメンなさい矢口くん。


原宿駅は工事中。なんでJRは個性を捨てるのか。新しい駅舎に作り変えどの駅も同じデザインに。面白くも楽しくも個性も有りません。原宿駅もただの箱になります。


これがいい。これが原宿駅。利便性って必要なのでしょうか。


東京駅では浦川夫婦と荒井くんが加わります。


現在山手線で一番好きなのは東京駅かな。美しい。ゴミひとつ有りません。それに比べて渋谷駅は最悪。ゴミだらけ。情けない状態です。


御徒町からヒデキング夫妻が合流です。撮影場所は上野駅。私は毎年ココで一服します。


え〜と何処の駅だったかな。上原夫婦と山本くんが合流します。


山手線一周歩きの鬼門は池袋駅。理由は人が多くて大変なんです。5年連続歩いてますが一番交雑しいるのが池袋。正直私は近付きたくない。それほど人が多い。この池袋駅の歩くコースが山場となるのです毎年。今年は王子の姫君こと浦川さんの的確な指示で突破しました。


新宿駅近くのバスターミナル横を歩いてゴールの代々木駅を目指します。完歩は私と関さんの同級生コンビ。お互いを労わりながら歩きます。来年からどうぞ同級生お集まりください。昭和31年4月から昭和32年3月生まれは同級生。励まし合いながら歩きましょう。


ゴールの代々木駅には佐藤さんのお出迎え。皆さんお疲れ様でした。


終わった後は恒例の祝杯です。今回も無事に歩けました。でも足はボロボロです。最後にサービス写真を掲載します。


木村は元気に生きております。2019年年末にまた歩きます。