バーグハウス冬物選び。

Pocket

バーグハウス本社で次号で紹介するアイテムを選ぶ。この時期は来年の秋冬の展示品が並んでいる。本当は気になる商品があったりします。でも撮影禁止のため諦めます。バーグハウスが日本で正規販売をスタートしたのが2007年10月。当初は認知度が低く販売も苦労したようだ。しかし最近は好日山荘を中心に販売も好調だとか。しかし販売店の好みや消費者の好みも影響してか、販売商品が一般化してきた。数多く売れる商品が中心になってきたのだ。バーグハウスは英国ブランド。トップアスリートから街着までと色々なアイテムが用意されている。今年の冬物アイテムを見ていると、私が気になっていたエクストレムのパンツがカタログから消えていた。聞くと売れないのでカタログ落ちだとか・・・ショック。パンツ好きの私としては残念。やっと私が履きたいパンツをバーグハウスで見つけたのに。諦めない私としては直接UKから通販で買うか迷っております。しかしパンツ以外は充実の商品選びが出来ました。次号ご期待ください。バーグを身に付けて10年以上の私、歩くバーグハウスとしてはちょっと寂しい気分であります。

話は変わって、ステッカーをクルマに貼らない私がついに貼ってしまいました。売っているのに貼らなかったの、って言われそうですが。私が貼ると曲がってしまうので、MID LANDの野崎さんと居合わせたお客の高山さんにお願い。色々考えボディ左右のコノ位置に決定。ちょっと良いでしょ。グリーンに白が映えます。サイズもちょっと大きめですがお許しを。

 

コメントは停止中です。