ベーコンエッグの拘り。

Pocket

東京に居る時の朝食は同じメニューに拘っている。メニューを考えるのが面倒なのだ。数年前なら積極的には食べなかった。しかし医者が変更宣言。積極的に食べましょうと言い始めた。変更なら積極的に食べる事にした。それは卵である。私の朝食はベーコンエッグ。これに米に味噌汁。私にとって完璧なのだ。


キャンプ用のコンロで焼く。ベーコンは何種類食べたことか。卵も何種類食べたことか。ベーコンはスモーク系が好みである。卵は奥が深い。まだまだ色々と食べ無いと結論は出ない。そしてケチャップをかける。ケチャップも好みがある。どうせ食べるのだから何でもいい訳では無い。そして究極の焼き加減が必要となる。面倒くさい人間なのである。究極のベーコンエッグを求めて私は卵とベーコンを探し求めるのだ。今日は七福神なのでコンビニのパンだな。

コメントは停止中です。