私はやはり雨男なのか?

中央本線の旅は楽しい。堂々と菓子パンとドリンクを飲みながら景色を楽しむ。都会の電車と地方の電車との違いだ。ただ仲良しグループのおばさま達が、ハイテンションで大声で笑う。本を読みが集中出来ない。


ちょっと不思議な座席に座ったら、この座席におばさま達が座ってしまった。


解るかな。私が座った座席は前向きなのです。足元が狭くて窮屈なのだ。トイレが横に有る。乗り鉄の方々には理解出来るけど、一般人には理解出来ないか。昨日は朝から雨。甲府に着いても雨。予報をチェックしながら飯島くんと撮影場所探し。我々が探している絵は林道なのだ。


偶然迷い込んだ場所は最高のロケーション。雨は降り続く。予報を考えると16時頃までは雨は降る。でも林道は暗いのだ。さあどうする。話は明日に続きます。