60歳からの挑戦。

自慢では無いが私は不器用。というか機械物は避けてきた。自分で修理修復をするなんて興味が無かった。全て人任せ。だけど旧い物には興味が有るし大好きなのだ。でも最近は自分の手で出来る事は実行したいと考えるようになり始めた。これは大変な事件なのである。我が家にはガスコンロが無い。妻が働いているので料理はしない。私が北海道に居る時は何を食べているのかは知らない。でも私が自宅に居るときは私が晩飯を作る。キャンプ用コンロと電子レンジでの調理する。決してお惣菜ばかり食べてはいない。ちゃんと料理を作る。電子レンジを使っての料理人なのだ。キャンプ用コンロからガスが出なくなった。困った私は電子レンジで焼きそばを作った。これが美味い。家族は驚き拍手をしてくれた。さてキャンプ用コンロを直さないと私が不便なのだ。ガスコンロを買えよと言われそうだが、嫁の実家に住む日がいつか訪れると考えると買う気がしないのだ。


貴方は笑いましたね。私はコレで調理をしているのです。


ここにカセットガスを差し込むのですが突然ガスが出なくなりました。私は家で毎日キャンプをしているのです。だからキャンプ場では面倒で料理はしたくないのです。キャンプ日和参加の皆さん理由が解りましたか。


ガスが出ないとなるとバラすしか術はありません。単純な構造なので一つ一つをチェックします。


こんな作業でも点火すると嬉しい気分。どんな物でもメンテナンスが必要なのですね。家族はカセットガスが爆発すると言って触りません。そんなバカ家族にも温かい料理を食べさせたいと私は日々夕食を考えます。こんな玩具みたいなガスコンロでも料理は作れます。でも本音はもう少し火力が強いともっと短時間で料理が作れるのですが。いやいや買わずに私は使い続けます。今日はツインランドに行くので明日からランドローバーネタ再開します。我慢頂きありがとうございました。