札幌往復6時間は近いは遠いか。私には近いな。

久しぶりに取材で札幌に行って来た。支笏湖経由で3時間。勿論下道である。何でこんな場所に覆面パトカーが。道民は飛ばす人が多い。軽トラで煽られます。大自然の中を走ると気持ち良い。初めて会うランドローバーオーナーは斎藤さんの紹介。偶然休みだった斎藤さんを助手席に座らせセカンドで走ります。タイヤのブロックから出る音はドライブにはちょっと邪魔かな。この日の詳細は追って書きます。取材後にどうしても撮りたかった支笏湖。18時に取材先を出て国道に出ると大渋滞。さすがに札幌です。郊外なのにクルマだらけ。世間は連休なのですね。暗くなる前に支笏湖を撮りたい。ギリギリ間に合いました。子どもの頃に友達と何度もキャンプした思い出の場所です。



絶景です。支笏湖は子供にはちょっと恐怖感を持たせる湖です。洞爺湖の周りは住居があり人の気配が感じられます。しかし支笏湖は人の気配はありません。ヒグマが数多く生息しているのです。あ〜怖い。



折角なのでデイリー用に撮影します。次号でこんな感じの写真を使用しますので思いを語ります。斎藤さんが突然歩き始めます。私には出来ませんが斎藤さんは行動するタイプなのです。



さずが釣り師は心構えが違います。楽しい一日に感謝します斎藤さん。原稿書きはストップしてしまいました。今日から気合を入れて書きますか。しかし今日も暑いのかな。窓を開けて寝たら深夜寒くて窓を閉めました。北海道らしい気候に戻るのか。暑くても原稿締め切りは待ってくれません。