ちょっと見かけたディフェンダー小物。

ちょっと見慣れないミラーである。

自動ミラーかと思ってしまったが違うようだ。何が違うのか。色々動かしてみたが動きに変化は無い。

曲面仕上げになっていた。広範囲に見えるかな。好きずきはあると思うがコレも有りかと考える。

この素材はプラスチックである。ちょっと珍しいか。鉄物は見かける。

このように充電もできます。興味のある方はご連絡を。全ての商品は購入可能です。クリーブランド03-3329-0081。私は今日からジョンブル中部取材で犬山のキャンプ場に入ります。天気はイマイチのようだが気合いで乗り切ります。この時期に二泊三日のキャンプはそれなりに楽しい。参加の皆さん安全運転でお集りくださいね。お会いできるのを楽しみにしております。

DISCOVERY3販売車。

平成20年2月登録DISCOVERY3HSEの販売車が澤地自動車にあります。距離は53,915kmで車検は平成25年2月。色はトンガグリーンとなります。ワンオーナー車で程度は良です。

これだけの純正オプション装着のクルマは貴重です。実際にオプション価格を合計するとそれなりになります。有りそうで無いHSE。平島メカニックが新車時から見ているクルマです。

内装も汚れも無く問題有りません。7人乗車も可能だしリアの座席を倒せば床が完全フラットになり、大人2人が普通に寝れます。アウトドアに大家族の移動にお勧めのディスカバリーであります。販売価格は年末特価の238万円(諸費用別途)。お問い合わせは電話0465-30-1555澤地自動車の澤地社長までお願いします。この価格と程度は間違い無く買いです。お金が有ったら買いたいよーの木村でした。

オリジナルマフラー。

前回紹介したセカンドレンジ後期モデル4.0のマフラーが完成した。取り付け姿はこんな感じである。音は重低音である。数値を測ったみたいほど純正よりアップしているようだ。車検整備中のため試乗はしてないが、オーナーの許可を取り試乗したいと考えている。

パイプの細さや曲がり等を見ると技術の高さが伺える。色々なマフラーを見てきたが量産では出来ないハイクオリティが理解できる。詳細は07号でお伝えするのでお待ちください。

和尚が喜んでくれました。

一人運転630キロで18時過ぎには現地に到着いたしました。東野辺りは雪が有りましたが大槌には雪が有りません。バイパスや高速道路が伸びてます。東北道の分岐から1時間30分で大槌に着きます。食材を皿に移して盛りつけです。

ソースを間違えたら大変です。慎重に準備する私でありました。実は料理が大好きです。

料理の準備が終わり高橋さんと記念写真。喜んでもらえて良かった。話は復興が進まない。何が出来るか何をすべきか。やっと私も復興支援の入り口に立ちました。人様より遅れてしまいましたが一歩踏み出します。ボランティアが足りない話しも聞きました。次号07号で私の考えお伝えします。

お寺から見る景色であります。日の出を期待しましたがあいにくの曇り空。早朝に高橋さんとのお別れです。再会を約束して帰ります。

お寺を離れて空を見ると虹が。なんてドラマチックなのでしょう。和尚がありがとうと言っているようです。また来ます。今度は大勢のボランティアと一緒に来たいと心に誓いました。

王様の料理を大槌町へ。

大槌町に出発の朝は、王様のポケットの堀本さんに協力いただき早朝から料理をお願い。調理場に入れていただき作業を見守る私。

作業工程を見ることで味が解明され納得の私である。食べることが専門ではあるが、これでも魚は捌けます。

私が好きなアボカド素材に次々と完成していきます。アボカド、マグロ、湯葉の組み合わせが絶品です。

これも旨い。豆腐のサンドイッチ。中身はアボカド、マグロ、ネギとその他。

完成がコレです。真似できない味がドレッシング。コレらにドレッシングをふりかけて食します。ドレッシングがキモであります。

ドーンと料理の完成であります。コレをクーラーボックスに詰め込み、目指すは大槌町吉里吉里であります。片道630km何時に着くか問題です。11時スタート一人運転で走ります。和尚の笑顔を見るために。