手塗り塗装3。

おはようございます。カツ丼を食べ終えた我々は、メインイベントとなるボンネット塗装に取り組む。天気はまだ大丈夫と確信する。外での塗装は天気次第。雨よ降らないでくれ。祈るしか術は無い。

ボンネットは外して塗装したほうが良いと判断。ボンネットを外す写真は撮れない。さすがに勘弁願いたい。この時間は風も無くベストコンディションだった。だったと言う事は何かが起こるのだ。

無事に地面にボンネットを置く。ちゃんと新聞紙を敷いてますのでご安心下さい。左側に黒い箇所があります。地肌なのだ。なかなか均一にならない。素人作業の限界なのかも知れません。

塗装のスタートです。刷毛で塗るかローラーで塗るか。刷毛は毛が抜けて貼り付きます。取るのが面倒と判断しローラーで攻めます。マニュアルを読むと薄く重ねて塗る。目標を5回塗りと決めます。

2回塗りでこの状態。ムラだらけで不安になります。大丈夫かな。

4回塗るとあら不思議です。美しいのです。えっこんなに均一になってしまうのか。しかし神様の悪戯なのか雨がポタポタと降ってきた。やめて〜。ボンネットに跡が残ります。岡田号の運命はどうなってしまうのか。明日に続きます。意地悪な私なのです。貴重なネタなので年末まで引っ張るかな。そんなにネタは有りません。

前の記事

手塗り塗装2。

次の記事

手塗り塗装4。