エビスの黒瓶ビールは美味い。

おはようございます。普段はビールは飲まない。しかしアイスホッケー後はビールを飲みたくなる。大量のビールは必要無い。喉を潤す程度がいいのだ。エビスの黒ビールの存在を思い出した。昔は飲んだビールなのだ。伊達のスーパーをチェックしても売って無い。コンビニは全てチェックしたが取り扱って無い。無いと飲みたくなる。エビスビールはサッポロビールだったよなと考え込んでしまう始末。それ程に普段からビールは飲まない。北海道なのだからエビス黒ビールはコンビニでも売るべきだ。

やっと酒屋で発見した。しかし私が欲しかった缶ビールは無い。有ったのは瓶ビール。334mlと少量タイプ。しかしこの量が私には丁度いい。ビールはアイスホッケー後で無いと飲まないと決めている。そんな変な決まりを設定してしまった。しかしこの瓶の黒ビールは想像以上に美味い。缶より瓶が美味いのか。昭和的な考え方をしてしまう。絶秒な量と激美味さと喉越しを、体感して欲しいと言う話しでした。クラシックのエンジンを暖めたし、バッテリーコードを外した。さて東京に戻るいや帰るとするか。

前の記事

職人技だな。