平穏な暮らしを望む。

おはようございます。地震が多い日本に産まれたからには、地震を受け入れて暮らしていかねばならぬ。地震は起こらないほうがいい。しかし忘れた頃に地震は起こる。この繰り返しを我々は何度も経験している。頭では解っていても地震を好きな人はいない。でも火山国の日本だから恩恵も有る。割り切れる問題では無いが地震は起きないで欲しい。先日、読者からの年間購読継続メールが届く。素敵な写真が添付されていたので紹介しよう。

縁有って以前私が所有していた90V8を購入された。美しい写真だ。見惚れてしまいます。雲のバランスも素敵です。110だと長過ぎる。90だからいいのだ。美しい景色を観て美しいと思える気持ち。ありふれた感情では有るがそれが幸せなのだろう。震災やパンデミックは誰も望まない。平穏な生活に戻る事を切に願う。苫小牧の田中さん写真を使わせて頂きました。

 

前の記事

リペアの本質を知る。

次の記事

ナビとの長い戦い。