1980年冬季オリンピックで歴史は動いた。

おはようございます。130齋藤さんがDVDを持って来た。観て欲しい映画だとか。私は知らない映画だった。2004年製作だ。ウォルトディズニー映画。間違いが無い映画だ。誰もが観て幸せになる映画がコンセプトだからだ。映画タイトルはMIRACLE。なんとアイスホッケーがテーマだった。私のテンションは上昇する。

私は何度も泣いてしまった。私は日本に合うアイスホッケーモデルは北米では無く北欧を参考にすべきと考えている。プロアイスホッケーNHLは誰もが知っている。しかしプロチームのプレーヤーは個人をアピールする。チームプレーより個人技を優先し過ぎなのだ。オリンピックや世界選手権でアメリカが勝つかと言えばそうとも言えない。アイスホッケーはチームプレー。チームの総合力が問われるのだ。そしてこの映画の凄さは、演じている役者がプレーをしている。リアルにアイスホッケーのプレーを多く使っている。リアルと映画のバランスが見事なのだ。130齋藤さんが見応え有る映画でした。確かにあの当時はソ連が強かった。涙で目の掃除をしたい方はご覧あれ。

前の記事

CROSSHAVEN

次の記事

祝 64歳。