購入したのはiQです。

おはようございます。生きてます。爆睡してしまった。目が覚めたのが8時過ぎだった。昨日は朝は5時起き。定期的に参加している東京2番の実力が有る、女子アイスホッケーチームの練習日。普段練習しているアイスホッケー教室のオーナーが同じ。滅茶苦茶女子のレベルは高い。そんな彼女達と同じ練習をするので結果は解りますね。オジサンの身体はボロボロになるのです。毎回参加したいが、練習は神宮と上尾がメイン。たまに東大和の早朝練習。神宮と上尾は行くのが面倒。東大和だと自宅から30分以内。東伏見でも30分ちょっと。苫小牧まで1時間30分掛けて参加している私なのに。クルマの混む頻度の違いなのか。自宅から東大和までも狭い道だらけ。ココが対面通行なのか。バスまで対面通行ですから。それが都会の交通事情なのです。サンカーズの橋口くんから電話。クルマ何を買ったの。どうでもいい話題と思っていた。隠すつもりは無いので公表します。

この限られたスペースに収めるには選べません。軽自動車も入りません。フェリーの予約時にクルマの長さを聞かれ、298cmと伝えたらそんなクルマは無いと言われた。iQだと説明したら納得。当初からiQ以外は考え無かった。ただ1000ccと1300ccのMTで迷った。でも買うならトヨタ認定中古車の3年保証付き。試乗をしないで買う気は無い。北海道で認定中古車は奇跡に近い。待つ事1年で突然現れた、2011年モデル1000cc ATで3万キロ3年保証付き。知らない私は試乗時にアイドリング時の振動を聞く。3気筒エンジンだ。購入後はハイオクを入れている。燃費はリッター18キロ。今の私の移動車としては最適だ。これで東京と北海道の移動には問題無し。気合を入れてクラシックの再生に取り組みます。9年落ちのiQは私にとっては新車と同じ。でも1000ccの中古車価格は悲しい価格。使えるモノは使いましょうと叫んでも、日本人の多くは聞く耳を持っていない。

前の記事

嫁のBarbour。

次の記事

意図的な水分摂取。New!!