部屋でタバコが吸える幸福感。

おはようございます。昨日は自宅を出る時間は豪雨。荷物が多いので仕方無くタクシーを呼び駅まで。駅に到着したが混んでて停められない。そんな時にメーターが変わる。最悪の気分だ。二度とタクシーには乗らないと心で誓う。通常は高速バスで飛行場に行くのだが、念の為に渋滞情報を確認すると事故渋滞。ならば電車で行くと決める。滅多に電車で羽田空港には行かない私。理由は荷物が多いから。乗客の視線が痛いのだ。新宿から品川そして羽田空港。今はたまたまコロナの影響で電車は空いてる。でも極力電車移動は避けたいのが本音なのだ。羽田空港はガラガラ状態。台風の影響も有ったのかな。北海道の行き来はADOしか使わない。でも飛んだ飛行機は超小型飛行機。利用者が少ないのです。この状況が続けば相当にヤバイですね。

キンコンと音が煩い。シートベルトを使えのサイン。私のリュックは重いのです。旧車に乗っていれば気が付かない。でも今時のクルマは教えてくれます。子供一人分の重さが有るのか。カメラにPCに本も有ります。シートベルトサインでリュックの重さが解る。リュックの置き場所を変えて感知しないようにします。代車でもお風呂セットは当たり前。壮瞥町の温泉に入り気持ちいいと心で叫びます。風呂上りは夕方の涼しい風を浴びながら一服します。東京も好きですが、北海道も好きです。こんな生活がいつまで続くのか。神様しか解りませんね。タバコを吸いながらブログを書く。幸せだ。涼しくて爆睡した。北海道での生活がまた始まります。久しぶりに10時間も寝た。

前の記事

リアルに生きたい。

次の記事

焦って憔悴だ。