リペアする意義。

おはようございます。バーグハウスの破損を直したい。好日山荘に持ち込んだのは5月何日だったか。使えるモノは使いたい。覚えてますか。やっとリペア完了の連絡が来た。

こんな感じになりました。プラスチック素材は劣化すると折れたり切れたりする。購入時には耐久性を考え、細部のチェックが大切です。

現在のバーグハウス取り扱いは好日山荘。バーグハウスが日本で販売スタート時が懐かしい。なんでこうなってしまったか。原因は解っていますが大人なので書きません。本当は魅力的なブランドなのに勿体無い。

で修復後はこんな感じに仕上がりました。感動するレベルでは有りませんが、想像出来る範囲でしょうか。修復代は5333円。高いとか安いとかのレベルでは有りません。でも私は使い続けたかった。これで夏用レインウェアは死ぬまでOKです。まっ良かったかな。身に付ける服は妥協して着ない。納得出来なければ着ません。何でもいいとは考えない。札幌は雪が少なければ住みたい。魅力的な街では有りますよ。スケートリンクも有るし。私のポイントはリンクなんです。あ〜アイスホッケーがしたい。理想は週一だな。

前の記事

北海道は島なのです。