温泉は軟らかい湯が好みです。

Pocket

おはようございます。昨夜はアイスホッケーの練習。練習といっても室蘭では試合形式がメイン。伊達市役所が参加しているリーグは10チーム。その上のリーグは優勝したら全日本選手権に参加するレベルなので論外。練習で手を抜くか真剣にやるかは個人の持ちよう。私は真剣に取り組んでいる。もっとレベルアップをと考えプレーをする。30代40代が多いのだが、彼らと同じ動きを目標にしていると自ずとレベルアップ。我がアイスホッケー人生で今が一番充実している。リンクで全開で走ると呼吸が激しくなる。そんな状況は日々の生活ではなかなか体験出来ない。幸せな私なのだ。さて先日の釣り企画。130斎藤さんとの行動では必ず温泉探し。島牧村には世間で言われている秘湯が有るのだ。

海の近くに有る。130斎藤さん曰く冬は温泉で雪を溶かしているとか。でもそれをやると足元はぐじゃぐじゃだ。

浴槽を撮ろうと試みるがレンズが曇ります。冬場温度差が有るので大変だ。感想としては壮瞥町の勝ち。お湯が硬い。抽象的な表現だがお湯が軟らかいと身体に染み込む感じ。これが私的には名湯なのだ。今日は昨夜の疲れを癒しに壮瞥町に行くかな。

コメントは停止中です。