床屋好きは床屋に戻ります。

Pocket

おはようございます。伊達に居ると早朝に起きてしまう。そんな理由で朝からYou Tubeに何故かハマってしまった。それも限定的に世界の床屋を視聴。最近は見飽きたので観ていないな。国が違えば散髪屋の取り組みも変わる。改めて日本人で良かったと再認識。日本の床屋のシステムは完璧です。たまに困った床屋も有りますが。頭が床屋でパンパンになっていたので東京で長年通った床屋を予約。場所は東京で無くてセンター南駅近く。会社が昔々港北ニュータウンに有ったのでその縁なのです。


完全予約制なので飛び込みはご法度。何も言わなくてもあの髪型になる。15年以上は経つな彼との付き合いは。久しぶりにシェービングをしてサッパリ。真狩村ライフ旦那ごめんなさい。本音は床屋好きな私なのです。床屋に戻らさせて頂きます。私は激安床屋や何処でもいいタイプでは無い。自分が納得するために遠方の床屋まで通います。面倒な男ってことですね。自分を理解しております。

コメントは停止中です。