還暦過ぎてこんなにアイスホッケーをするとは。

Pocket

おはようございます。金曜日の夜は苫小牧でアイスホッケー。伊達から片道2時間は微妙な距離。めちゃくちゃ遠くは無いが近くは無い。東京だとクルマで40分でリンクに行ける。苫小牧のアイスホッケー仲間とは会話も増えた。以外と多いのが公務員。理由は解らない。北海道の社会人チームは練習をしない。練習試合か本番の試合。各地で色々なリーグ戦が開催されているのだ。


アイスホッケー仲間から伊達市役所にアイスホッケーチームが有ると聞かされた。室蘭にリンクが有り11月から4月まで利用出来る。伊達のチームも室蘭のリンクで活動しているようだ。室蘭にも社会人チームがある。伊達から室蘭はクルマで30分。急げば20分。急ぐとはどういう意味か。伊達市役所から連絡が来た。アイスホッケー連絡網が有るのか。11月に東京から戻るので近々の練習試合を見学すると伝える。さてどうするか。隔月で東京と北海道を行き来する身。正式に入部しても全試合には参加出来ない。今のように東京と苫小牧のスクールで楽しむのも有りだし。アイスホッケーモードに突入するか迷う私なのだ。

コメントは停止中です。