これで私もトイレで困りません。

Pocket

おはようございます。昨日は昼間は七福神で10km以上歩き夜はアイスホッケー。東大和での練習だったので電車移動。そうです愛車は千歳空港近くのパーキング。まるで小学生ですね電車移動での練習参加は。防具入れバッグが巨大。大迷惑な客なのです。次回からはレンタカーで対応。初めての東大和のリンクは氷が最悪。アレでは選手が転んで怪我をしないか心配です。練習試合では相手チームのハイスティックで顔面強打。口が切れたかと思い鮮血を確認。大丈夫。でも痛い。これがアイスホッケーなのです。さて今年最高のネタを七福神で体感。ご紹介致しましょう。


場所は西大井町に有る東光寺。私は確か3度目の訪問かな。


敷地内にこんな看板が有ります。運良く墓の掃除をしていた石材店のご主人が教えてくれました。普段は閉めている建物が実は大変ご利益があるそうな。


東光寺は由緒有るお便所の神様だったのです。知る人ぞ知るお便所の神様。この建物の中には昔のタイプのトイレが6個有ります。そして中央奥に神様が。普段は扉が閉まっているので解らない。石材店のご主人が定期的に来て扉を開けるとか。我々は超ラッキーなタイミングだったのです。いつもご主人が居るとは限らないのでご注意を。


これが教えられた正式なお参りの姿。笑ってはいけません。昔の便器をまたいでお参りです。この神頼みで年老いてもトイレで苦労しない。人間は年老いたら全員トイレで苦労します。自力で始末して人生を終えたい。誰もが考えるのです。これで私は年老いてもトイレで困りません。さあ皆さん東光寺に行きお参りです。全国からお集まりください。トイレの始末は自分で行う。七福神を続けて良かった。因みに英国大使館ナンバー2の英国人も同様のポーズを。私は撮影出来ません。人間皆兄弟。彼女は感動し毎回の七福神参加と山手線一周を誓いました。感動の七福神で有りました。継続は力なり。

コメントは停止中です。