貴方は神仙沼を観ずに人生を終えるのか。

Pocket

おはようございます。ニセコパノラマラインに有る神仙沼が観光名所と知り行って来ました。まだシーズンオフのようですが、それなりの観光客が訪れていました。8月の北海道を走ろうで立ち寄ります。


共和町絶景スポットから目指します。


まだ雪解けから整備が行われていないようです。たらの芽は収穫前の状態。ココに来れば5月末頃がいい頃合いのようです。


木道があるのでそりなりに観光客が来るのでしょう。


左後方は日本海です。冬は空気が澄んでいるので絶景でしょう。しかし冬季はパノラマラインは閉鎖で走れません。いつが最高の眺めなのか。


ではメインの神仙沼を目指します。


途中にこんな残雪が数多くあります。普通のスニーカーなのでビショビショ。普通に歩ける場所と考えてました。そして我々は恥ずかしい話ですが迷子に。途中の看板がシーズンイン前なので、ブルーシートで梱包されて外されてます。右か左か迷って全てハズレ。歩いても歩いても神仙沼に着きません。こんな時は戻ります。途中出会った観光客にはこの道はハズレと説明。団体行動で神仙沼を探します。


突然目の前が開放感に。まだ雪解け水が少ない。木道で一周出歩けます。


ココは日本なのでしょうか。いや間違いなく北海道。標高は800メートル以上は有るのかな。各自調べてね。またしても人生一度は訪れる場所を発見です。久しぶりに感動の絶景です。素晴らしいの一言であります。真狩村キャンプ場から40分位。雪秩父から20分。真狩村ライフから45分位。北海道は別世界だと改めて感動しました。私は景色に見惚れて立ち止まります。神仙沼を観ずして人生は終われません。

 

 

コメントは停止中です。