110バンを使いこなせ。

Pocket

千歳空港が雪で欠航が続いたようだ。冬の北海道は天気次第で欠航が多くなる。私は10日の飛行機で戻る予定。さてどうなることやら。今から心配しても天気には逆らえない。なるようになる。今日は散髪し明日はアイスホッケー。暫しアイスホッケーが出来ない。辛くて寂しい。さて、そろそろランドローバーネタを書かないと怒られる。


以前書いた110バンは荷室に板が貼ってた。しかし今回紹介する110バンはご覧の通り。素の状態なのだ。これはこれで唆られる。


ボディ色が好みなのだ。日本的に言うと小豆色かな。ルーフをホワイトにするのが英国風。何度も言うが110バンを使いこなせる人は達人だ。ディフェンダー本来の姿である働くクルマの象徴的なモデル。実際にイギリスに行くとトラックタイプとバンタイプが多い。正直ディフェンダーをファミリーカーとして使っている人は少ない。


そしてこの伝統的なファブリックシート。ぜひ私に教えて欲しい。ディフェンダー110バンはこうやって使うのですよと。そんな価値観を持った人にぜひ購入してもらいたい。問い合わせはサンカーズまでお願いします。

 

コメントは停止中です。