経済が回らないと世間は言うが疑問に思うな。

Pocket

26日に見掛けたニュース記事を読み、想像していた事が事実と知り納得した。その内容とはクリスマスケーキが捨てられる。24日25日はスイーツ屋、コンビニ、スーバー等で大量の大小のケーキが販売される。こんなに大量に果たして消費されるのか。私は疑問に思っていた。大家族が一緒に住む時代では無い。今は小家族の時代なのだ。一人暮らしも多い。結婚しない人が多いのだ。25日までに売れ残ったケーキは専門の業者に集まり廃棄される。そのケーキは豚の餌になるそうだ。クリスマスケーキ作り過ぎではありませんか。クリスマスケーキ販売店は捨てることを見越し、販売価格を設定しているのですか。そして個人のゴミも問題なのだ。毎年クリスマスシーズンが終わると食べ残しのクリスマスケーキが大量にゴミとして捨てられる。食べられないのならカットケーキを買ったらどうですか。最近流行りのインスタ用にケーキを購入する一人暮らしが多いらしい。バカげた話なのだ。木村家はクリスマスでも至って普通。ケーキも買わないし骨付きモモ肉も買わない。私は木村屋の菓子パンを食していた。


木村屋が菓子パンを販売しているとは知らなかった。それなりに美味しいですよ。経済が回らないと世間は言うが、物を買い過ぎない生活を考えて欲しい。捨てないで使い切る生活をして欲しい。使い続ける楽しみを味わって欲しい。必要な物は買う。クリスマスケーキだけで無く日本人は余剰な買い物が多くなった。もしかして朝昼夜と外食が効率的だったりして。いやいやそれは違うな。ケーキ廃棄のニュースを読み心が痛んだのでお伝えした。それにしても寒いな。

コメントは停止中です。