北側部屋で寒さに耐える私です。

Pocket

肩が痛くて困っている。特に右肩の痛みは激しい。どの方向に動かしても痛い。指で押しても痛い。左肩も完璧で無いので悩む。病院に行くか悩む状況。数年前までは膝痛で悩んだ。腰痛でも苦しむ。いやになりますね。各関節が老化してます。簡単には交換出来ないし。頻繁に病院に行くのも面倒だし。巷では私が病院好きと思われてますが、病院が好きな人なんてそんなに居ませんよ。私だって行か無くて済むなら行きたく無い。肩が痛いと大好きなアイスホッケーに影響するので悩むのです。それが無ければ病院には行きません。肩痛専門の整形外科を調べてもなかなか解ら無くて。国立市に行きたい専門医が無くて困ってます。土曜日は混むし。でも痛いし。どうするかな。さて昨日に続いてRabの発表会。受注会ですから2019年の秋冬販売となります。今すぐ買える商品ではありません。販売店からオーダーを頂く大切な新モデルの顔見せですね。


都会の若者達が欲しがるトップモデル。しかし街着としては正直暑いのです。8000から7000メートルの山用。これ着て電車とかクルマは地獄です。東京では必要無いかな。北海道の真狩村ライフの前で30分外で煙草を吸うなら必要か。Rabはダウン製品が強いメーカー。着心地が最高です。私はダウン好きなのでテンションが上がります。


このグレードだと完全に街着として最適ですね。ヨーロッパの製品は色がカラフルです。勿論全て男女用が有りますよ。そして私が好むベストが各グレードにも用意されているのが嬉しい。このブログを書いている国立の部屋が北側なので極寒。荷物部屋を整理して使っているので狭い。ストーブは危険で置け無い。ほぼ冬山状態。昨日は寝袋に包まれて映画鑑賞。昔々我々は新しい寝袋を買うと、自宅のベランダで試し寝を一晩冬に行いました。えっ初耳。ダメだ寒い。今日はこれで止めます。ごきげんよう。

コメントは停止中です。