伊達のメイン通りは人が居ない。

Pocket

ブログを書くタイミングがズレてしまった。今日の伊達は快晴。気持ち良い朝を迎えた。最近は規則正く5時過ぎに目覚める。お湯を沸かしモーニング珈琲を頂く。まだ薄暗いが絶妙な時間なのだ。部屋の電気は敢えて付けない。最近はNHKのニュースを観る。民放はバタバタして落ち着きが無い。規則正く受信料は口座から引き落とし。文句も言わず払い続けている正しい日本人なのだ。


人気が無い伊達のメイン通り。シャッター通りとも言う。それにしても人気が無い。正しい田舎人は歩か無い。移動は全てクルマ。バイクも見掛けない。原チャリなんて見たことが無い。ママチャリも見掛け無い。昨日のブログを考えていたが、10年後20年後のクルマ事情はどうなっているのか。私は10年後は100号目指して最後の追い込み中。編集者引退後はクルマが無くても生きていけます。しかし現役世代はどうするのか。余計な心配か。今日で9月も終わり。飛行機のチケットは有るのだがクルマをフェリーで運ぶか思案中。自宅の近くに駐車場が見付かった。家庭の事情で東京滞在期間が増えそうだし。人生色々ですな。

コメントは停止中です。