サスペンダーの効用とは。

最近のパンツはベルトで締めるタイプが多い。私もベルトで締めたが違和感が。締めてもプレー中に緩む。緩むと余計に締める。そうすると腹回りの窮屈感が伴う。これはストレスになるのだ。パンツには昔ながらのフックが健在。ならばサスペンダーを付けるかと考えた。

サスペンダーを付けるとベルトは緩めで問題無し。腹回りもストレス解消。ただサスペンダーをショルダーに上に付けるか、サスペンダーの上にショルダーを付けるか。実は悩みどころなのだ。サスペンダーを下に付けるとショルダーの横が膨らみ違和感が出る。ショルダーの上にサスペンダーを付けるとサスペンダーが首の横に触れる。ショルダー上部にサスペンダーが収まる場所が有れば問題ないのだが。ストレス解消の防具選択は色々と悩みどころが多い。まっストレス無く大好きなアイスホッケーをプレーするには工夫が必要なのだ。私はCCM愛好者。特にスーパータックス大好き人間。スーパータックスのショルダーだとサスペンダーが首に触れる。悩みます。

何事も自分で判断し自分で決める。

おはようございます。以前メーカー修理出したカーナビ。また症状が出た。その症状とは突然電源が切れる。本体に問題が有るのか。コードに問題が有るのか。突然画面であと何秒で電源が切れます。画面をタッチしてください。と指示が出る。画面を指示してもダメで切れるのだ。今となってはカーナビが無いと目的地に行け無い私。昔は地図をチェックしながら目的地探し。スマホを使っていれば探せるが生憎ガラ携だし。目的地に着く前に画面が消えると正直困ります。

ストレスを感じるなら買い替えか。でも勿体無いと思ってしまう。まだ使えるのに。思案中なのだ。メーカーに持ち込むか。このナビはクルマ屋さんにお任せした。そうだよな。何でも自分で決めて自分で決断。そうすれば自分の選択が悪かったと諦められる。何事も人任せはダメなんです。自分で判断し自分で決定すれば、全ては自分の責任となる。そんな生き方が後悔しない生き方に結果してなるのです。ナビで生き方を再確認する私なのです。でも山の中でナビが切れると正直困ります。