NIGORを知って良かった。

おはようございます。世の中には知ら無いモノが沢山有る。知らずに人生を終わるのも一つの生き方。知ってしまってさあどうしましょ、というのも一つの生き方。世界は広い。頑張ってモノ作りしている人が大勢居るのだ。日本しか知らず人生を終える。これはこれでいいと私は考える。今は便利な世の中。日本に住みながら世界中のモノと触れられるチャンスが広がった。オランダのNIGOR。テントブランドで有る。


全く知りませんでした。英国ブランドだって知ら無いことだらけ。テントは改めて紹介するがテントで使うポールを使ったアイテムに私は感動したのだ。


今日紹介するのは椅子。フレームはテント用。とにかく軽くて頑強なのだ。この発想は凄い。


支えている4本の足は微妙に人間の重さを考え角度が内側に。こんな考え方がドキドキしてしまう。


タイプは各種用意されている。実際に触ったが安定感が抜群なのだ。座りながらフレームを触るとクオリティの高さに私は感動。たかがキャンプ用椅子だが、キャンプ用椅子だからこそシンプルに極めて欲しいのだ。


折り畳むとこの大きさ。家族用として常備するのも今の時代は必要かも。明日はテーブルを紹介します。ちょっとこのブランドにハマりそうな私なので有る。オランダブランドなので誌面で紹介出来ないのが残念だ。でもブログで紹介するので。まっ私の信念なのでご理解願いたい。