北海道は秋だった。

おはようございます。千歳空港に17時過ぎに到着。飛行場から駐車場まで移動。クラシックに荷物を詰め込む。両面テープで貼り付けているETCがまた剥がれ落ちている。いつもの事なので両面テープを張り替えなければ。18時で薄暗い。北海道はもうすぐ秋だな。お気に入りの支笏湖経由で壮瞥町に入り伊達を目指す。途中ほぼ街灯無しの道が続く。クラシックのライトが暗過ぎて危険だ。真剣に考えないと動物と接触事故が起きるぞ。暗闇を突き進むと右手にセイコーマートの看板が。一服するか。ホットカフェラテを購入140円。今回は自動注入器の全ての動きを見届ける。前回は途中でカップを取ってしまい飲んだらホット牛乳だった。外でタバコを吸いながら温かいラテを流し込む。しかしヤブ蚊が大量発生し首回り数カ所刺される。だから田舎は嫌なのだ。


先日交換したタイヤサイズがお気に入り。原点回帰の205。この細さのバランスがいい。改めて書く私がバカなのか。標準サイズなのだから。千歳空港から支笏湖経由で伊達を目指すが信号が20個無い。距離が70kmですよ。まっ大自然の中を走るのですが。上り下りワインディング。あらゆる形状の道を走る。ボディとタイヤの一体感が素晴らしい。運転が楽しい。ただ暗くて危険。これはライトの問題。今朝は3時に目が覚めて起きてしまいました。今日は気になっていた洗車です。頭から錆が離れません。下回りを重点的に洗います。