習慣で毎日為替(ポンド)をチェックする。

おはようございます。世間的には積極的にニューディフェンダーの画像が露出している。しかし旧ディフェンダーの新古車は以外とまだ英国に有るようだ。理由は投資的に購入した人が動かさないで保管しているからだ。価格は言い値。安くは無い。しかし投資として購入した台数が多いので、驚くほどは高騰しないと私は考えている。ただベーシックなモデルは少ない。


ご存知のように英国のトップが交代。そしてEU離脱が迫っている。どんな結論になるかは解らない。だが10月に向かってポンドは底値に。クルマ屋さんが在庫で持ってディフェンダーは今のポンド安とは関係無しなのでご理解を。この数ヶ月のポンド安から目が離せません。輸入業者は日々の為替の変化で頭がパンパンでしょうね。


私がお金持ちなら今から10月までのポンド安を狙い欲しいモノを輸入して買う。ただクルマはガスの問題やら面倒な事が多いので専門店に任せる。頼めばプラス手数料で仕入れてくれるのでは。但し前金ですよ。値の張るモノは違いが出るが、安価なモノは送料が有るので慎重に。まして正規輸入品はそんなに違いが無いかな。狙うは正規品以外の一点モノでしょうね。なんて話で有りました。私に余裕が有れば9月後半から1ヶ月間イギリスに行きますね。残念無念だ。ただ奇跡のポンドなので跳ね返って強いポンドに復活する事も有るのです。素人が勝負するのは危険です。鼓膜が経年劣化している私は長時間飛行機は無理。船は揺れが嫌だし。鉄道かクルマか。大好きな英国に行くのは大変だな。私は日本で触り確かめて必要な英国製品を買うとします。鼓膜に水が溜まる痛さは尋常では有りません。既に2回経験しているのでね。