靴の匂いが心地よい。

おはようございます。雨が続きますね。ちょっとうんざりしてます。昨日は朝からカメラ機材を担いで三脚持って傘。最悪です。青山、中目黒、青物横丁と移動。夕方に国立へ戻って来たらフラフラ。荷物が湿気で重い。いやいや王様のテイクアウトが加わり重さが加わります。残す取材は三箇所。湿度が低い北海道に逃げ帰ります。北の湖の温泉に入りたい。玄関前の椅子で一服したい。右腕の肘痛が治りません。オープン前のトリッカーズで撮影。あれから二ヶ月が経ちました。

長年営業しているかのような空気感。このショールームは好きな佇まいです。靴の匂いも心地よい。スタッフと靴談義。靴好きなので話が弾みます。トリッカーズ本社の話や日本の英国靴事情やら。根が靴好きなもので。最近は毎日トレッキングシューズ。昔が懐かしい。靴を語れば止まりません。接客も問題無し。ここで働くか。なんて良からぬ事を想像します。

今回は靴底を丹念に撮影。完全に靴の専門誌です。でもソール次第で色々と歩きが変わります。ソールに拘れば靴も生きます。でも問題は靴の作り。自分に合わない靴は最悪です。理想はビスポーク。それが無理なら既成の靴で自分の足に合うブランドを探しましょう。私の足はトリッカーズにジャストフィット。デザインも好きなんです。

今回セレクトした靴もまたブーツ。このタイプは以外と履きやすい。皮の話をしだすと止まらないので誌面で書きます。英国の大学の皮専門の教授にインタビューまでした変人ですから。あ〜書きたい。でも今日の取材があるので終わります。

 

愛車の保護も必要です。

おはようございます。昨日のブログは楽しんでもらえましたか。あのようなネタが豊富だとプロの道に進みます。まっ数年に一度のホームランです。毎回は打てません。嫁も大笑い。嫁が喜ぶのですから世間的にも問題無し。さて普通のブログに戻ります。旭モータースでクラシック用ダッシュボード日焼け防止マットを撮影。前期後期が選べます。私が勝手に日焼け防止と決めつけましたが、使い方は各自で判断してください。

クラシックは極力純正が好ましいと考えるタイプ。私はこの状態での走行は無理かな。でも駐車時に日焼け防止に最適。クラシックは旧車なので色々と保護対策が必要となります。ダッシュボードが変形すると涙が出ます。出来る事は何でもチャレンジしましょう。ガレージ保管がベストなのは誰でも解ってます。しかし色々な状況が有るのも私は理解してますよ。日本人なら思い付かないアイディア商品でした。新車時から付けていればなんてね。もう遅いなんて言わないで。各車メーター周りの囲いが酷いのは承知してますから。